東京ラブストーリー第9話あらすじネタバレ!カンチとリカの間に?

Hi!ジャスミンです。

1991年に放送された「東京ラブ
ストーリー

2018年10月に織田裕二さんと
鈴木保奈美さんが27年ぶりに共演
ということで、改めて注目されて
います。

フジ月9ドラマ「スーツ」日本版キャスト!原作あらすじやみどころは?

柴門ふみさん原作のマンガのドラ
マ化。

当時は社会現象にもなった人気
ドラマでした。

カンチの気持ちはリカから離れ
つつあります。
海外転勤も止めてくれないカンチ
にリカは?

あらすじ・ネタバレ、感想など
ご紹介します。

第1話のあらすじと感想

第2話のあらすじと感想

第3話のあらすじと感想

第4話のあらすじと感想

第5話のあらすじと感想

第6話のあらすじと感想

第7話のあらすじと感想

第8話のあらすじと感想

スポンサーリンク


第9話のあらすじ

完治は部長から昼食に誘われ、
リカの話題になった。

前日にリカから相談を受けてい
た部長。
それもあって完治の気持ちを
聞いてきた。

リカの愛情を受け止めきれない、
と打ち明けると、部長は「逃げた
いならロスへ行かせろ」と言われ
た。

仕事中、完治はリカに2人のこれ
からについて話そう、と夜7時に
待ち合わせた。

待ち合わせた店に来たリカは、
一方的に話し始める。

完治は(海外行きが)リカにとっ
て良いことなら、と勧める言い方
をした。

だがリカは不満だった。

翌日、リカは部長に「(海外へ)
行くかもしれない」と前向きな
返事をした。

さとみは同僚のときこを呼んで、
鍋パーティをしていた。

ときこは勝手に完治に連絡を取り
部屋に呼んでしまった。

食事が終わると、気を利かせて
ときこは先に帰った。

完治とさとみは、高校時代の話を
したりして盛り上がっていた。

翌日、完治は会社で改めてリカに
転勤の話をした。
リカは「カンチに行くなって言っ
て欲しかった」と告げる。

だが完治は「リカの人生を背負う
ことはできない」と言ってしまう。

リカは怒って完治をひっぱたいて
立ち去った。

完治はさとみにこの話を相談した。

「リカのしたいようにさせてやり
たい」と言ったことが、かえって
リカを傷つけた、と嘆いていた。

リカは三上にも転勤の話を伝えた。

完治が止めてくれないこと、リカ
を重いと思っていることを話す。

完治の気持ちがさとみに向きつつ
あることにも気づいていた。

リカの様子が気になった三上は
完治に、さとみのことなども全部
話せ、と忠告する。

完治は社内でリカが、常務に転勤
を受ける返事をしていたところを
目にする。

尚子は三上を誘い、飲みに行った。
そこで婚約者を呼び、三上に会わ
せた。

婚約者と帰宅したと思った尚子が
三上のマンションへ訪ねてくる。

戸惑う三上だが、尚子は「泊めて」
と言い部屋に入ってくる。

完治は悩みながらも、三上の言う
ようにリカにすべて話すつもりで
会う約束をする。

リカは「1秒でも遅れたら帰る
と釘を刺すが、少し浮かれた気持
ちになりながら、待ち合わせ場所
へ。

出かけようとした完治の部屋に
さとみが突然やってくる

出かける様子の完治を引き止め
るさとみ。

約束の時間を過ぎてしまうが・・・

第10話のあらすじと感想

ブルーレイ化されていますので
こちらでもぜひ!

 

東京ラブストーリーの動画は?

ドラマ「東京ラブストーリー」は
フジテレビで放送されました。

フジテレビのドラマは
FOD(フジテレビオンデマンド)
で視聴することができます。

しかし!
なぜか東京ラブストーリーは配信
されていません

2018年9月にブルーレイ化され
発売されました。

そのため今後は配信される可能性
があるかもしれませんね。

現段階ではブルーレイでの視聴し
かできません。

スポンサーリンク


第9話の感想

カンチがさとみと会う頻度が増え
、リカから気持ちが離れてきて
います。

リカはカンチが転勤を止めてくれ
ない!と怒っていますが、同じ
会社に勤める者としては、それは
無茶な話では?

そりゃ「リカにとって良い方法を
考えよう」と言うしかない。

まあそれだけではなく、カンチが
さとみとどうにかなろう、という
思いが押さえきれてないのも・・

さとみもさとみで、いつの間にか
永尾くん、好き」とかなってる
し!

この第9話は世間から一気に
さとみが嫌われた回でもあります
(笑)

リカのことを重いというカンチ。

でもいきなり自宅におでんを
持ってくる女(さとみ)もなか
なかの重さじゃないか?

リカが「1秒でも遅れたら帰る」
と言っていたのを、カンチは
真に受けていたのだろうか。

もう待ち合わせの時間過ぎてる
から、リカいないよねと期待を
していたとしか思えない。

それを理由にさとみと・・・

っていうことですよね?

どうしても話したいなら、電話で
も何でもできたはず。

はっきり伝えてリカが傷つくのを
見たくないという気持ちも
強かったと思います。

そういうのも見越した上で、三上
は「全部話せ」なのでしょう。

っていうか、まだ一応付き合って
いるんだから、どっちかの部屋に
呼べば良かったのにね。

それだとリカがいるのに
さとみが来てしまい、もっと
大変なことになるかな。(笑)

さて三上も尚子と深い仲に。

尚子もリカと似て、好きな男に
なんとかしてもらいたい、と
いう、かまってちゃんです。

改めて見て気づいたのですが、
カンチからの呼び出しにリカは
嬉しそうにしているんですよね。

あれは良い答えを期待していた
のか?

やっぱり転勤やめろと言ってく
れるのかも、と。

さとみとのことは気になってい
たけど、わずかな可能性を信じて
いたのかな。

そう考えると、リカめっちゃ
可愛そう!

時間を過ぎたとき、公衆電話を
チラッと見るんですよね。

電話してみようかと思って、止め
るんです。

さとみと会っていたところまで
予想していたかは不明ですが
電話するまでもない、と思った
という描写ですね。

このシーンって携帯があれば
って言われるけど、仮にリカが
携帯持っていても連絡しなかっ
でしょう。

カンチが「ごめん行けなくなった
と連絡すれば、というわけでは
ないのですよ。

ただのすれ違いではなく、待ち合
わせに来てくれなかったことに
意味があるので。

ちなみにリカが待ちぼうけをくら
った場所は、井の頭線の高井戸
もしくは京王線の千歳烏山のあた
かなあ、と思います。

道路の上に電車が横切っている
のって、そのあたりしかなさそう。

スポンサーリンク


東京ラブストーリーキャスト

赤名リカ:鈴木保奈美
永尾完治:織田裕二
関口さとみ:有森也実
三上健一:江口洋介

和賀夏樹(部長):西岡徳馬
渡辺:中山秀征
みどり(リカの同僚):五島悦子
長崎尚子:千堂あきほ

スポンサーリンク


関連記事