東京ラブストーリー最終回のあらすじネタバレ!カンチとリカの3年後

Hi!ジャスミンです。

1991年に放送された「東京ラブ
ストーリー

2018年10月に織田裕二さんと
鈴木保奈美さんが27年ぶりに共演
ということで、改めて注目されて
います。

フジ月9ドラマ「スーツ」日本版キャスト!原作あらすじやみどころは?

柴門ふみさん原作のマンガのドラ
マ化。

当時は社会現象にもなった人気
ドラマでした。

愛媛に行ったリカのもとへ
向かったカンチ。
2人のこれからはどうなる?

あらすじ・ネタバレ、感想など
ご紹介します。

第1話のあらすじと感想

第2話のあらすじと感想

第3話のあらすじと感想

第4話のあらすじと感想

第5話のあらすじと感想

第6話のあらすじと感想

第7話のあらすじと感想

第8話のあらすじと感想

第9話のあらすじと感想

第10話のあらすじと感想

スポンサーリンク


最終回のあらすじ

愛媛で会えたリカと完治。

いつもどおり明るいリカ。
心配して探しに来たという完治に
別れた女の心配してどうする
の?」と返す。

約束通り愛媛を案内してほしい
いうリカを連れて、2人は付近を
歩いた。

完治はリカに転勤の話を振るが、
はぐらかされる。

一方、東京では三上がさとみの
職場へ訪れる。

完治がリカを探しに愛媛に行った
ことを知っていながら、さとみは
穏やかだった。

帰宅途中の三上の前に、尚子が
現れた。

新婚旅行先から一人で戻ってきて
しまった。

尚子は全部捨ててきた、と笑って
三上に抱きついた。

リカはロスに行くと決めたと言う。

4時48分の電車に乗って帰る
と告げたリカ。
気が変わったら来てほしい、と
言い残し完治の前から去る。

完治は悩み抜いて、その電車を
目指し駅へ向かう。

だがリカはいなかった

駅員に尋ねると、1本前の電車に
乗ったと知らされる。

駅のホームには、完治が貸した
ハンカチに「バイバイカンチ」と
書かれて柵に結び付けられていた。

電車内でリカは荷物の中に、完治
の学校の写真を目にする。

これまでのことを思い出し、リカ
は一人号泣する。

東京へ戻ると、リカはロスへ出発。

完治の部屋にはリカが愛媛にいる
ときに送ったハガキが届く。

3年後・・・

リカはロスの支社を半年で退社し
その後の行方がわからない。

三上と尚子の結婚式に出席する
完治とさとみ。

2人は夫婦になっていた。

結婚式の帰り、偶然リカに会う

さとみが気を利かせ別行動にして
完治とリカは2人で話す。

リカは自分が今、どこで何をして
いるかは話さなかった。

いつかと同じように、2人は
せーの、で同時に振り返り
別れて歩く。

ブルーレイ化されていますので
こちらでもぜひ!

 

東京ラブストーリーの動画は?

ドラマ「東京ラブストーリー」は
フジテレビで放送されました。

フジテレビのドラマは
FOD(フジテレビオンデマンド)
で視聴することができます。

しかし!
なぜか東京ラブストーリーは配信
されていません

2018年9月にブルーレイ化され
発売されました。

そのため今後は配信される可能性
があるかもしれませんね。

現段階ではブルーレイでの視聴し
かできません。

スポンサーリンク


最終回の感想

ついに最終回です!

リカとカンチ、やっと愛媛に
来れました。

リカたちがお参りした神社は
大洲神社

ここでハンカチを借りて、洗って
返すね、と言います。

これが後のシーンでぐっとくる
アイテムに変わるのです(笑)

カンチと歩いているときに、確か
にリカは何か書いている様子だ
ったんですよね。

実は数日後のカンチ宛に書いて
いたんですね。

そして自分が乗る電車より後の
発車時刻をカンチに教えます。

実はもうリカは別れる決意ができ
ていて、むしろカンチを振ったか
のようなことをしているのです。

ハンカチもわざと借りたのかも。

電車もカンチが来ても来なくても
同じ結論が出たわけですよね。

でもなんでカンチは駅まで行った
んだろう
リカとやり直すつもりだった?

最後に一言言うつもりだった?

そこは謎のままです。

リカは思い出を振り返って泣いて
ましたが、2人が付き合ってたの
って半年程度なんだよね(笑)

三上とさとみはもっと短いけど。

ぶっちゃけ大した思い出ない。

唯一の旅行は2人きりじゃない
し、カンチの誕生日はケンカに
なったし。

リカがカンチの部屋に連泊して
ばかりだった頃しか、良い時な
かったんだよなー。

最終回の泣くポイントって
個人差あるかもしれないですが。

私はやっぱり最後のほうの
「カーンチ」ですね。

3年ぶりの再会では、リカが初め
て「永尾くん」と呼んでいます。

もう付き合ってないし、カンチも
既婚者なのであえて「永尾くん」
なんでしょうけど。

それが妙に寂しいというか、2人
の間の距離感を示しています。

第1話のラストシーンと同じよう
「せーの」で振り返るところ。

あの時はリカが振り返らず、カン
チに駆け寄っていきました。

最終回では2人とも振り返って
歩き出します。

でも2人とも違うタイミングで
一度振り返ってる。
ここは2人の気持ちがもうバラ
バラという描写なのかな、と。

ここで本当に最後の「カーンチ」
が聞けます。

私、ここで「うっ(泣)」って
なります(笑)

リカは近況をカンチに全く教えよ
うとしないし、また偶然会えた時
が来たら・・・なんて言ってる。

完全にもう2人は終わりなんだな
と思うシーン。

切ないですねぇ。

ここでもさとみ、ムカつく!
いう女性が多いらしい(笑)

本妻の余裕なのか、リカと2人に
させて「私、買い物してくる」
なんて言っちゃう。

カンチを愛媛に行かせたのも
それだけ余裕があったんだろう、
と。

実際、カンチはさとみと結婚した
からなぁ。

ところで!

原作の東京ラブストーリーでは
こんな切ない展開じゃないんです。

リカはカンチと付き合っていなが
ら、部長と不倫

それを機にカンチと破局。

そしてリカは妊娠し、シングルマ
ザーに。

名前はアフリカと名付ける、と
宣言します(笑)

原作のリカはアフリカ育ちだから
なのです。

そして25年後に続編が描かれ、
リカの息子とカンチの娘が、実は
付き合っていて結婚を決めた、と
いう展開。

なんの感動もないです(笑)

原作のリカがクソ女すぎるんです。

原作を越えたドラマ化は、東京
ラブストーリーぐらいではない
かと思いますね。

とにかく鈴木保奈美さんの明るい
キャラが、天真爛漫なリカにぴっ
たり。

織田裕二さんと江口洋介さんも
この年令だからこそ、の演技。
若さを感じますよね。

特に織田さんも恋愛ドラマは
その後出てませんからね。

したたかなさとみを演じたせい
で、有森也実さんはあまり好かれ
る女優じゃなくなってしまいまし
た。

意外なことに有森さんは結婚歴
がなく、現在も独身。

さとみとは真逆の性格だそうです。

スポンサーリンク


東京ラブストーリーキャスト

赤名リカ:鈴木保奈美
永尾完治:織田裕二
関口さとみ:有森也実
三上健一:江口洋介

和賀夏樹(部長):西岡徳馬
渡辺:中山秀征
みどり(リカの同僚):五島悦子
長崎尚子:千堂あきほ

スポンサーリンク


関連記事