TWOWEEKS第4話のあらすじネタバレ!サトルの死とデジカメの行方は?

Hi!ジャスミンです。

三浦春馬さん主演ドラマ「TWO WEEKS

韓国ドラマのリメイクです。

ろくでなしの結城大地は、自分に病気の娘がいると知り父性が芽生え・・・・

三浦さんは主題歌も歌っており、代表作になりそうなドラマです。

第4はサトルの死とデジカメの行方に、大地は?

そして楓は大地の逃亡の理由を知り・・・

第4話のあらすじネタバレ感想をご紹介します。

スポンサーリンク


 

第4話のあらすじ

大地は有馬と顔を合わせてしまい追いかけられる。

なんとか逃げ切れたが、サトルは殺され、デジカメも奪われたと考え途方に暮れる。

楓は現場で施設の園長をしていたという女性に話を聞いた。

8年前、逮捕されたときに結婚を考えていた女性(すみれ)がいたと聞く。

すみれのことは柴崎の耳にも入った。

サトルは大地が殺した疑い、と報道されていた。

デジカメはサトルの恋人、ことみが預かっていた

灰谷はデジカメを奪えなかったことを柴崎に報告する。

地下道で一夜を過ごした大地。

すると暴行を受けていた青年、春川を目にする。

放っておけなかった大地は、春川を助け自宅まで送る。

春川はパソコンひとつで生計を立てているようだ。

コンビニへ行った春川は、新聞を見て大地が逃亡犯であると知る。

だが春川は通報しないと言い、地元の島へ行くフェリーの搭乗券を譲った。

有馬はすみれに対し、気になることがあった。

大地に会いに行った女性はすみれなのか。

主治医の夏美に聞いてみるが、守秘義務があるからと言い答えてもらえない。

楓はすみれの身辺を調べ、聞き込みを続ける。

すみれの職場で、8歳の娘が病院に入院していると知る。

楓はそれが大地の子ではないか、と考え早穂子に連絡する。

そして楓は宮岡記念総合病院へ向かう。

ホンダは病院ですみれを見かけ、柴崎に報告した。

柴崎も病院へ向かう。

大地も病院へ行き、はなの姿を目にする。

はなのためにも手術の日まで逃げ切ると決意。

春川から譲ってもらったフェリーに乗るため、フェリー乗り場へ行く。

だが警察が張り込んでおり、また追われてしまう。

春川にハメられたのだ。

楓は夏美に話を聞く。

はなのドナーが大地であることを知る。

逃亡している理由も、手術のためだと考えた。

大地は逃げ場を失い、有馬から銃を向けられる。

逃げたら撃つ、と言われるが大地は逃げ出す。

楓が止めに入るが、有馬は発砲してしまった。

大地は海へ落ちていく。

スポンサーリンク


 

第4話の感想

やっぱりサトルは殺されてしまいました。

でも彼女に預けておいたのは、さすが!

大地から言われてヤバイものだとわかっていたのかも。

警察に通報せず、裏切らず、ホントいいヤツだったなー(T_T)

彼女との旅行に、勝手にデジカメ持ち出して「アホ!」と思ったけど。

結果的にアリだったんだな。

それに比べて春川!

通報しないよ」なんて味方ぶっておきながら、ハメやがったな!

第3話で恩返ししてくれたヨシエさんと真逆。

大地もそれがあったから信じてしまったのか。

春川はボコボコにされてたのも、相当な理由があったんじゃないか。

助けて損したね。

ちなみに春川を演じていたのは、柿澤勇人(かきざわはやと)さん。

ミュージカル俳優で元劇団四季。

でもテレビではクズ役やってるのしか、見たことないんだよな^^;

まあでも予告を見る限り、大地は無事なようです(笑)

デジカメはサトルの彼女が持ってるのはいいとして、大地がそれを知らないとあんまり意味ない。

サトルが詳しく話す前に殺されてしまったので、彼女はデジカメをどうするのかな。

楓が大地がドナーであることを知りました。

大地の逃亡を助けてくれたりしないだろうか。

柴崎がすみれとはなの存在を知ってしまいました。

これは嫌な予感・・・

灰谷は柴崎の手下なんだろうけど、大地の逃亡を助けてる感じがありましたね。

有馬の気をそらすような。

助けてるんじゃなくて、自分が大地を殺すため?

今回のチェインストーリーは、はなちゃんと夏美先生。

チェインストーリー4.5話はこちら

有馬の名前の横に、大地の名前を・・・

さて次回、第5話は大地と柴崎が直接対決?

その前に大地の過去を知る男と再会。

柴崎との間になにがあったのか、わかるのでしょうか?

スポンサーリンク


関連記事