トッケビ第1話のあらすじと感想!動画を見る方法をご紹介!

Hi!ジャスミンです。

朝鮮半島に伝わるトッケビ。

精霊や妖怪と言った種類の伝説を
題材にしたドラマ
「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」

第1話のあらすじと感想です。

韓流観るなら<U-NEXT>



衝撃の幕開けとして始まる本作、
すぐさまドラマに釘付けとなる
要素があります。

その内容が始まってすぐに始ま
るシーン、高麗時代の将軍が戦
闘で勝利を収め、国に凱旋をして
きます。

民からは賞賛をされ、彼も意気
揚々と城門をくぐりますが、時の王
からあらぬ嫌疑をかけられて捕縛
されます。

そして王妃も捕らえられます。
王妃は将軍の妹だったからです。

そして王妃に弓を放った王は、
将軍をも殺してしまうのです。

この衝撃展開、ドラマが始まっ
てすぐに主人公が殺されるドラ
マはそうそうありません。

そして、殺され方や血のしぶき
などがすごくリアリティある作り。

さらには鎧の作りや城の内部に至
るまで、全てのディテールが綺麗
にリアルなところも、他の韓国歴
史ドラマにはない魅力です。

すでに韓国歴史ドラマを見慣れ
た方、同じようなセットと作り方で
今までのドラマに技術的なマンネ
リを感じた方もすごく新鮮味を持っ
て見られるのではと思います。

殺された将軍は王の命により剣が
刺さったまま野原にさらされます。

そこでは将軍のために祈る民たち
がいました。

その祈りのせいか、将軍はトッケビ
という存在として蘇ると、すぐさま
城へ行き、王に悪知恵させた側近を
怖がらせると殺害します。

彼はすぐさま妹の元に行きますが、
妹は息を引き取った後でした。

その後彼に忠誠を誓う家臣も殺され
たため、その家臣の子供がトッケビ
に忠誠を誓うのですが、その子供も
船で移動している最中に船員より
無残に殺害されてしまいます。

それに怒ったトッケビは船に対して
雷と雨、波を用いて攻撃をし、
船員たちは船もろとも沈んでしまう
のでした。

韓流観るなら<U-NEXT>



現代では

時は現代に移り、トッケビは普通に
屋上でビールを飲んでいるという姿で
登場します。

古代と現代に話が分かれる本作、
高麗時代は豪華な衣装やアクション
で観るものを圧倒しますが、
現代は現代のパートで頑張っている
という感じでした。

さてその現代ではトッケビ以外
にも彼と同じような存在がいました。

男の姿をした彼は黒い帽子と服を
着ており、交通事故現場などに
現れては亡くなる人々を迎えて
いたのです。

トッケビはある高級な家で暮らし
ており、彼に仕えている者もおり、
中々豪勢な過ごし方です。

現代パートはどうやら死者を
迎える男、トッケビ共に服装や、
トッケビの家の装飾など、
アンティーク感が漂っていま
したのでそこが古代とのマッチ
ング要素なのかもしれません。

ある雪の降る日、トッケビは
死にそうな女性を見ます。

女性はトッケビに妊娠中の子
をたすけてほしいと願います。

トッケビはその日だけ人を
助けてしまうのですが、
それは死者を迎える男に
とってはご法度なことだったの
です。

さて、トッケビには見えない
剣が刺さったまま900年以上
生きており、トッケビの嫁と
呼ばれる人のみが剣を抜くことが
できます。

どのような人が剣を抜くことが
できるのかと言ったところが
次からのストーリーの要になる
のではないでしょうか。

それにしてもトッケビを
演じているのはコン・ユという
俳優さん。

彼は今まで実話ストーリーの
映画、トガニにて素晴らしい
感動的な演技をています。

最近では韓国発ゾンビ映画、
釜山行きでも素晴らしい演技
をしてくれたとても安定感の
ある演技で人気の俳優です。

彼の演技はこのトッケビでも
安定して発揮されているので、
コン・ユファンには是非
見ていただきたい作品です。

また、第1話には時代劇の要素
もあるので、韓国歴史ドラマ
ファンにもおススメです。

↓U-NEXTなら全話イッキ見できます!↓
韓流観るなら<U-NEXT>



スポンサーリンク


関連記事