高野隆弁護士(宮崎駿似)が話題に!経歴やゴーンとの関係は?

ジャニーズ事務所を退所した手越祐也さんの会見で、ひときわ目を引いたのが同席した弁護士!

「なんで宮崎駿が一緒にいるの?」と思った人も多いようです(笑)

あの人は高野隆弁護士。

どうやら手越さんの代理人を勤めているそうです。

実は高野弁護士はカルロス・ゴーン氏の弁護も勤めているというスゴイ人。

他にも経歴を調べてみると、結構いろいろ担当しているようです。

スポンサーリンク

高野隆プロフィール

  • 読み方:たかのたかし
  • 生年月日:1956年9月30日 
  • 所属:第二東京弁護士会

早稲田大学法学部とサザンメソジスト大学ロースクール(LL.M.)を卒業。

早稲田大学の大学院法務研究科の教授を勤めていたことがあります。

若手弁護士の育成にも積極的で、弟子たちは「高野チルドレン」と呼ばれているらしいです。

刑事事件の弁護士として経験豊富。

有名な担当した事件はこちら

  • 本庄保険金殺人事件
  • オウム真理教事件 ‐ 高橋克也 一審
  • 会社員VX殺害事件
  • オウム被害者の会 会長VX襲撃事件
  • 公証人役場事務長逮捕監禁致死事件
  • 東京都庁小包爆弾事件
  • 地下鉄サリン事件
  • 東名高速夫婦死亡事故
  • カルロス・ゴーン

カルロス・ゴーン氏の逃走に対して肯定する発言をしたことで、第二東京弁護士会に懲戒請求が出されています。

スポンサーリンク

 

手越祐也の会見で話題に!

NEWSを脱退、ジャニーズ事務所を退所した手越祐也さん。

2020年6月23日に生放送で会見を行いました。

退所を決めた元ジャニーズアイドルが自分の言葉でしゃべる会見ということで、かなり注目されていました。

奔放な手越さんは本当に包み隠さず話していましたね。

しかしその一方で、隣に座っていた人。

「なんで宮崎駿がいるの?」とTwitterで話題に(笑)

それがまさしく高野隆弁護士なのです。

となりの手越」とかタイトルつけられてましたけど(笑)

手越さんの代理人を勤めているのだそうです。

刑事事件に強い弁護士をつける手越さん・・・なんか他にもいろいろあるのか?と勘ぐってしまいますが(笑)

意外な人脈を持つ手越さんなので、「やるなあ」と思いましたね。

大物弁護士をたてられる手越祐也は、やはり只者ではないなと思った会見です。

このひとがいるからこそ、大手のジャニーズ事務所と円満退所できたのかもしれないですね。

世間からするとクビになって追い出されたんでしょ?と思っていたので。

元ジャニーズ組のなかでも手越さんは意外にも、大成功するかもしれませんよ。

まとめ

手越祐也さんの会見で話題になった高野隆弁護士。

見た目が宮崎駿さんそっくりなので、大きな話題に。

手越さんの代理人を勤めているとのこと。

カルロス・ゴーン氏の弁護もしていることでも知られています。

スポンサーリンク

関連記事