スーパーサラリーマン左江内氏第5話あらすじと感想

浮気がバレて離婚のあたりは
明らかに夢だろ、とオチが
読めましたね。

藤崎のしていることは
完全に犯罪じゃないですか!
恐喝ですよ。

しかも睡眠薬かなんか飲ませて
ホテルに運んでるし。

今回の米倉さんは占い師。
マスクがめちゃめちゃ小さく見えましたが
あれは佐藤二朗さんの顔が大きいあまり
小さく見えたのでしょうか。

それとも子供用のマスクだったのか。

はね子が左江内より現金を
たくさん持っていました。
へそくりだと言ってましたが
小遣いはそこそこ貰っているっぽい。

円子は左江内が遊ばないように
少ない小遣いしか持たせて
いないんでしょうな。

というか弁当持参で1日1,000円って
そんな悪くないと思うけどね。

あらすじ

箕島課長から2人だけで
話したいことがある、と誘われた左江内

話を聞くと、総務課の藤崎
不倫関係になってしまったという相談だった。
妻子や周囲にバラさないかわりに、と
金銭を要求されたらしい。

しかし箕島課長は酒を飲んでいた
ところまでしか記憶がなく、藤崎と
一線を越えた覚えがないのだ。

左江内は藤崎に直接、話を聞くため
飲みに誘った。

藤崎は課長がしつこかったから、と
仕方なく関係を結んだと言い出す。
お金を返すように説得したり、と
話しているうちに、左江内も
良い気分になってきた。

ふと気づくと、ホテルの一室に寝ていた。
課長と同じことをしてしまった、と
慌てて帰宅する。

左江内は藤崎に昨晩のことを
聞いてみると、どうやらやることを
やってしまった様子だった。

円子たちには絶対にバレては
ならない、と藤崎に口止めするが
結婚してほしい、と言い出した。

説得するために、再び藤崎と
飲みに行く。
だがまたもや、気づくとホテルの
ベッドの上だった。

二度も同じことがあったのだから
浮気じゃなくて本気だと言い出す藤崎。
バラされたくないなら、100万円を
払え、と言われてピンチの左江内。

 

一家団欒の左江内家に、朝から
藤崎が乗り込んできた。

家族の前で「左江内さんとお付き合い
させていただいている」と言い出し
円子はすかさず離婚届を突き出してきた。

離婚してからは、社内の女性から
モテまくる左江内。
実はすでに藤崎と再婚していた。

 

・・・という、夢を見てしまう左江内。

今度は後輩の池杉から相談がある、と
誘い出される。

池杉は本命の彼女がいるのに
藤崎に手を出してしまい、手切れ金が
必要になり、左江内に金を貸して
もらえないか、という。

自分の件といい、なんだかおかしいと
思った左江内は、スーパーサラリーマンに
変身し、藤崎を尾行してみた。

藤崎は消費者金融に出入りしていた。
元の姿に戻り、じっくり話を聞いてみると
藤崎は親が悪徳な金融業者に
金を借りてしまい、その返済に負われていた。

元の借金は返しているはずなのに
利息がまだ、と違法な手口で
返済を迫られていた。

金に困っているあまり、社内の男性から
金を取るようなことをしていたのだ。
ちなみに金を要求した誰とも肉体関係には
なっていない。

左江内はスーパーサラリーマンに
変身して、悪徳金融業者に乗り込み
藤崎の借用書を破り捨てる。

借金の件は解決し、藤崎も自分の
したことを謝罪する。

キャスト
左江内 英雄〈52〉:堤真一
左江内 円子〈50〉:小泉今日子
左江内 はね子〈16〉:島崎遥香
左江内 もや夫〈8〉:横山歩

小池 郁男〈39〉:ムロツヨシ
刈野 助造〈29〉:中村倫也

簑島 光男〈55〉:高橋克実
池杉 照士〈27〉:賀来賢人
蒲田 みちる〈24〉:早見あかり
下山 えり〈26〉:富山えり子

米倉:佐藤二朗
謎の老人:笹野高史

藤崎:本田翼

 

スポンサーリンク

関連記事