スーツ日本版第1話!あらすじネタバレと感想は?甲斐と大貴の出会い

Hi!ジャスミンです。

フジテレビ系ドラマSUITS
(スーツ)

アメリカで大ヒットのドラマが
日本ではフジ月9でリメイク!

織田裕二さんと鈴木保奈美さん
が27年ぶりの共演との話題も。

中島裕翔さんは織田さんと
バディを組む重要な役どころ。

第1回は織田さん演じる甲斐
と中島さん演じる大貴が出会う
までのストーリーです。

あらすじネタバレ感想
ゲスト出演のキャスト
ご紹介します。

第1回あらすじ

幸村・上杉法律事務所に所属する
甲斐正午が担当するダイス・スズ
は、窮地に追い込まれていた。

パワハラ解雇した、との週刊誌
記事が載せられそうになっている。

所長の幸村が慌てている間に
甲斐は、情報を集めていた。

相手の木次谷弁護士は、解雇され
梅宮茜のPTSD診断書を提示。
ダイスを脅してきた。

ようやく甲斐が到着すると、梅宮
のパソコンにあるAIトラストとの
メールを見せる。

さらに木次谷がAIトラストの企業
スパイをしているのでは、と
指摘し記事の掲載を止めさせる。

この件はなんとか片付いた。

しかし甲斐はメール文は捏造であ
ったと告白。

勝つために違法なことをするのも
甲斐のやり方だ。

幸村は甲斐に昇進させるため
アソシエイト弁護士を用意する
ように命じる。


メッセンジャーのバイトをしてい
るフリーターの鈴木大貴

怪しい仕事を任せてくる友人の
遊星に頼まれ、替え玉受験
していた。

依頼人には怪しまれないように
合格点ギリギリで受かるように
した、と告げる。

しかし依頼人は満点合格じゃな
ければ、報酬は払わないと怒って
立ち去ってしまう。

遊星は大貴にまた、怪しい仕事を
頼もうとするが、悪いことはした
くないと断った。

そんな中、大貴の祖母が転倒し
骨折してしまう。

病院に駆けつけると、他の骨も
弱っていると聞かされた。

心配になった大貴は、東京の老人
ホームへ入るよう祖母に話す。

だがまずは自分のことを頑張れ、
と言われてしまった。

まとまった金が欲しくなった大貴
は、遊星から依頼された仕事を
受けることにした。

スーツケースをある人物に届けろ
というが、遊星は中身は教えてく
れなかった。

仕方なく素直に運びに行った大貴。

その一方で借金取りに追われてい
る遊星は、大貴にやらせた仕事は
警察のおとり捜査だと知る。

中身が気になった大貴は、盗み
見ていた暗証番号で、スーツケー
スを開けた。

中には多額の現金が入っており
大貴は明らかに危ない事に巻き込
まれていると気づく。

指定のホテルに着いたが、すれ違
う人物が従業員ではないとわかる
と、一心不乱に逃げた。

逃げ回っているうちに、甲斐が
行っているアソシエイト弁護士の
面接会場へ紛れ込んでしまった。

面接予定の人物と間違われ、その
まま入室する。

大貴は甲斐の目の前で、スーツ
ケースの中身をぶちまけてしまっ
た。

甲斐は大貴の話をじっくり聞くこ
とにした。

大貴は正直に遊星から頼まれた
仕事のことを話す。

そして法律に詳しいと豪語する
大貴を、甲斐は笑いながらも試し
てみた。

大貴は六法全書に書いてあること
すべて記憶しているのだ。

高校2年で司法予備試験に受かっ
たと言う。

甲斐はそんなヤツがニュースに
なっていた、と思いながら
調べてみると、それがまさに
大貴のことだった。

遊星の依頼で替え玉受験をした
ために、高校を退学になり
本試験の受験資格を失った。

甲斐は祖母の施設入所の資金が、
すぐに欲しいという大貴を、
アソシエイト弁護士として雇った

弁護士資格のない大貴には、ほと
んど日本にいないダイス・スズキ
の経歴を利用した。

ダイス・スズキの本名、鈴木大輔
と名乗るため改名させた。

大輔になりきるため、ダイスの
母校へ行かせ情報を集める。

甲斐の最終チェックをクリアし、
大輔は弁護士バッジを受け取る。

晴れて大輔は、幸村・上杉法律
事務所に勤めることが決定。

パラリーガルの聖澤に案内され、
大輔は初出勤。

だがその日に突然解雇となる。

甲斐のメール捏造がバレ、木次谷
がまた週刊誌記事を載せるため
動き出した。

大輔は甲斐がこれ以上、違法行為
ができないとの理由での解雇に
なった。

これまでの犯罪歴をまとめた書類
を置いて、大輔は激怒し事務所を
出ていった。

その書類に目を通した甲斐。
そこである事に気づく

うんざりしていた大輔のもとに
甲斐が現れる。

2人で木次谷の自宅へ向かった。

木次谷の息子と大輔の関係が、
甲斐の弁護士生命を救うことに
なる・・・

ストーリーの結末はFODでどうぞ!
初月はお試しで無料体験できます。

↓フジテレビオンデマンド公式サイト↓

第1回の感想

始まりました!

相棒」などの脚本を手がけてる
池上純哉さんですので、非常に
よく作られているストーリーでし
たね。

第1回目なので登場人物の紹介も
兼ねたストーリー展開でした。

織田裕二さん演じる甲斐は、なに
かと危なっかしいことをする弁護
士。

それに手を焼く幸村さん。

さっそく織田さんと鈴木保奈美
さんが一緒に出るシーンで、
東京ラブストーリーを知っている
人は、ちょっとテンション上がり
ましたね(笑)

もちろんカンチとリカではない
ので、全然違うんですけど。

大貴(大輔)の悪友、遊星はどう
しようもないクズですね。

磯村勇斗さんは「ひよっこ」で
好青年を演じていた印象で止まっ
ていたので、結構ショックです(笑)

これからも大貴(大輔)に
ちょっかい出しては、苦しませる
に違いない・・・

甲斐をライバル視している同僚の
蟹江弁護士。

演じている小手伸也さんが、まつ
毛長くて、目がパッチリで、それ
が生かされてない顔で・・・
ちょっと笑ってしまう(笑)

大貴にダイス・スズキの経歴を
かぶせてしまいますが、これも
バレたらどうするんだ?って
くらい超危険ですよね。

甲斐がどう切り抜けていくかも
楽しみな展開です。

ついでに大貴のおばあちゃんの
名前が「結衣」ってのは、どう
なんでしょうか?(笑)

もっとおばあちゃん世代っぽい
名前でも良かったんじゃないの?

大貴(大輔)の並外れた記憶力

甲斐の元上司である柳弁護士の
存在

「幸村・上杉法律事務所」の
上杉」の部分

このあたりが今後のストーリー
に大きく関わってきそう。

フジ月9ドラマ「スーツ」日本版キャスト!原作あらすじやみどころは?

第1回ゲスト出演のキャスト

木次谷弁護士:橋本さとし
ダイス・スズキ:清原翔
梅宮茜:泉里香
木次谷の息子:大和孔太
甲斐が調査依頼した男:浜津隆之

スポンサーリンク


関連記事