斎藤涼介容疑者がイケメン!ジュノンボーイに応募の過去?

斎藤涼介容疑者が新潟県の女性刺殺事件で指名手配されています。

写真が公開されると、意外にもイケメンと話題に。

被害者女性とは交際していたとのことです。

このルックスなら1人の女性にこだわることは無かったのでは?と。

しかし写真を見てみると、少し怖いというか・・・

精神的に闇を持っているような感じもします。

そしてルックスの良さを活かし、ジュノンボーイに応募した過去があるというのです。

それについても調べてみました。

スポンサーリンク

斎藤涼介プロフィール

  • 読み方:さいとうりょうすけ
  • 生年月日:1994?年
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:175~180cm

交際していた石沢結月さんを新潟県の繁華街で刺しました。

その後逃走中とのこと。

石沢さんは死亡が確認されています。

別れ話がこじれたのか、恨みをもっての犯行とされています。

この事件の前に、斎藤容疑者の母親が「女性を傷つけた」と警察に通報していたそうです。

その女性は石沢さんだったのでしょうか。

カッとなった斎藤容疑者が暴行などを加えたと推測されます。

自殺をほのめかしているといいますが、こういう人って「死んでやる」といいながら死なないパターンが多いんですよ。

住んでいたのは埼玉県だったのに、新潟まで追った執念深さも怖いですね。

相当な恨みを持っていたのかもしれません。

スポンサーリンク

 

ジュノンボーイ応募の過去

年齢と名前が一致しているとのことで、こちらが斎藤容疑者である可能性が高いらしいですね。

指名手配で公開された写真とはすこし違ってみえますが。

これは自分で加工した写真なんじゃないか、とも言われてますけど。

公開された写真は目鼻立ちがしっかりして、整っている顔ですよね。

別の写真ではそうでもない?

コンテストには途中で落選したようです。

つまりルックスには自信があったというわけですよね。

だからこそ別れた女性が許せなかったのかな。

「この俺をフッた」と普通の人より屈辱的な思いをしたのかも。

だからといって殺していい理由にはなりませんが。

さらには5年前に歌舞伎町でホストをしていたとの情報も。

やっぱりルックスに自信があるんでしょうね。

2019年11月18日に逮捕!

新潟県内で逮捕されたとの報道。

やっぱり自殺してなかったですね。

「ほのめかしている」程度なら死にません。

現場からさほど離れていなかったのは、本気で逃げる気もなかったのでしょう。

被害者とはオンラインゲームで知り合ったとのこと。

まとめ

新潟女性刺殺事件で指名手配されている斎藤涼介容疑者

公開された写真がイケメンと話題に。

ホストの過去やジュノンボーイに応募したことがあるそうです。

スポンサーリンク

関連記事