ラウール(SNOWMAN)はどこのハーフ?失言多すぎの声も!

ジャニーズのSNOWMANのメンバーであるラウールさん。

見た目も名前もハーフっぽいですが、どこの国でしょうか。

スノーマンの他のメンバーと比べ、だいぶ年下の末っ子的存在。

そのためかわりとラウールさんは、失言とも取れる発言も多いらしいです。

問題児にならないよう気をつけてほしいですね。

注目のラウールさんについて調べてみました。

スポンサーリンク

ラウールプロフィール

  • 本名:村上真都ラウール(むらかみまいとらうーる)
  • 生年月日:2003年6月27日
  • 出身地:東京都
  • 身長:185cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:ジャニーズ事務所

2015年にジャニーズ事務所に入所。

実はジャニーズに入る前はまいとラウールの名前で「D’S TOY BURN.HATABOY」というダンスチームに所属。

大会で賞を獲得するほどの腕前だそうです。

ジャニーズに入ってからもダンスの上手さは活かされていますよね。

ジャニーズJr.内のユニット少年忍者のメンバーに選ばれました。

2019年1月からはSNOWMANのメンバーに抜擢。

そしてSNOWMANは2020年にデビューとなります。

どこのハーフ?

父はベネズエラ人、母は日本人のハーフだそうです。

村上という名字はお母さんのほうの名前ですね。

南米というとダンスや音楽の文化が栄えているイメージ。

ラウールさんのダンスセンスはお父さん譲りでしょうか。

ジャニーズアイドルでハーフの人は最近増えています。

同じSNOWMANのメンバーの向井康二さんもタイと日本のハーフです。

向井さんのやらかしについての記事もおすすめです→向井康二がさんま御殿でゴイゴイスー披露!性格悪い理由とは?

ドイツ×日本のマリウス葉さん。

台湾×日本の中間淳太さん。

アメリカ×日本のジェシーさん。

ジュニアだとイラン×日本のヴァサイェガ渉さんやアメリカ×日本の草間リチャード敬太さんなど。

フィリピンクォーターは中島健人さん、橋本良亮さん。

アイドルも国際的になりましたね。

スポンサーリンク

 

ラウール失言まとめ

ラウールさんはまだ若いせいなのか、もともとの性格なのかわかりませんが、失言が目立ちます。

デビューCDの特典映像では、同時デビューした先輩のSixTONESに対し、上から目線の発言。

ファンの間でも物議を醸しています。

2020年2月6日放送の「櫻井・有吉 THE夜会」でも大暴走!

奔放キャラで行くのもアリですが、今の御時世は失言や態度の悪さはSNSですぐ攻撃されます。

度が過ぎないよう気をつけてほしいものです。

まとめ

SNOWMANのメンバー、ラウールさん。

ベネズエラと日本のハーフです。

同時デビューしたSixTONESやSNOWMANの他のメンバーより、だいぶ年下。

失言とも思える奔放な言動が目立ちます。

スポンサーリンク

関連記事