ラスト・シンデレラのタイトルバック(オープニング映像)の違いを比較してみた

Hi!ジャスミンです。

ラスト・シンデレラ
オープニング映像(タイトルバック)は
毎回違うパターンでした!

赤いドレスを来た桜が
チャペルの扉を開けてから
バージンロードに立っている人物、来賓客の
メンバーが微妙に違います。

ちなみにDVD、ブルーレイの特典映像として
全話分がまとめて収録されています。

第1話

広斗と立花が
同時に振り返り、広斗の手がガラスの靴を
差し出す。

第2話

広斗、立花が真ん中に
客席に志麻、千代子、美樹と夫。
振り返ると広斗がこちらに歩いてきて
手を差し出して、ガラスの靴はなし。

第3話

広斗は客席側に立っている。
千代子と立花が振り返る。
ガラスの靴は広斗の手から。

第4話

広斗と立花が振り返る。
客席は美樹、美樹の夫、志麻、千代子。
広斗からガラスの靴。

第5話

広斗だけが真ん中に。
立花はいない。
客席は美樹、美樹の夫、志麻、千代子。
もちろん広斗が靴を出す。

第6話

広斗と立花がいて
広斗だけ振り返らず、立花が靴を差し出す。

第7話

扉を開けると、目の前に立花がいて
手を差し出す。
広斗も遠くから振り返っている。
来賓客は同じ。
立花の手がガラスの靴を差し出す。

第8話

バージンロードに広斗と立花。
客席は同じ。全員で振り向く。
ガラスの靴は立花から。

第9話

扉を開けるとすぐそこに
広斗と立花が手を差し出す。

ガラスの靴は広斗。

第10話

第9話と同じく広斗と立花が
手を差し出す。

ガラスの靴は立花。

第11話(最終話)

第9話、第10話と同じく広斗と立花が
手を差し出す。

ガラスの靴は写真立ての中に
左が広斗、右が立花。

未公開分1

バージンロードに広斗と立花。
客席に志麻と美樹と夫。
千代子がいない。

未公開分2

バージンロードに広斗と立花。
客席に志麻と美樹の夫、千代子。
美樹がいない。

未公開分3

バージンロードに広斗と立花。
立花だけ振り返らない。
客席は美樹、美樹の夫、志麻、千代子。

未公開分4

広斗と立花が振り返る。
客席には誰もいない。

未公開分5

チャペルに広斗だけ。
客席は誰もいない。

未公開分6

チャペルに立花だけ。
客席は誰もいない。

 

普通に流し見してたら
おそらく気づかない人が多いでしょうね。

これは桜の心境の変化を
表しているのかなあ、と解釈しています。

立花を意識するようになってから
立花がどんどん前に出てくる(笑)

未公開分は確かに
使うとこなかっただろうな、というバージョン。

美樹がいないのは、武内夫妻の離婚危機かな。
志麻と夫の公平が隣同士。

やっぱり放送された分のほうが
意味が込められていそうな感じですね。

立花は満面の笑みだけど、広斗が微妙な表情なのは
なんなんだろう?
藤木直人さんと三浦春馬くんのさじ加減?

スポンサーリンク


関連記事