大坪寛子の経歴を調査!結婚はしている?

不倫問題で話題になっている大坪寛子さんの経歴について調べてみました。

厚生労働省大臣官房審議官をつとめています。

不倫だけでなく、公費で旅行をしていたというなんともよろしくないお話。

実は過去にiPS細胞の山中教授にもとんでもない発言をしたことがあるという大坪氏。

失脚、降格は免れそうもない大坪寛子氏の経歴、結婚しているかをチェックです。

スポンサーリンク

大坪寛子プロフィール

読み方:おおつぼひろこ

生年月日:1966or67年

2019年7月発行の厚生労働省人事異動の情報によると

大臣官房審議官(危機管理、科学技術・イノベーション、がん対策、国立高度専門医療研究センター担当)

という肩書があります。

出身大学は国際基督教大学という説と、東京慈恵会医科大学という説があります。

どちらか同姓同名の別人かもしれないですね。

まったく専門分野の違う大学なので・・・

厚生省の官僚なので東京慈恵会医科大学のほうが、こちらの大坪さんかなと思います。

52歳という年齢のわりに美人ですよね。

あまり化粧っ気のない人ですけども。

大坪さんは過去にiPS細胞研究の山中教授に対し

「iPS細胞の研究には1000億円以上の補助金が国から支給されるがそんなものは私の一存でどうにでもなる」

と発言したという、ちょっとマズい人。

なかなか曲者のようです。

スポンサーリンク

結婚している?

個人的な情報はほとんど出ておらず、確実なことがわかりません。

和泉洋人氏との記事からすると「不倫」としか記載がありません。

和泉氏は既婚。

大坪氏も既婚であれば「w不倫」と書かれるかなと思います。

結婚指輪はしていません。(これだけでは判断しかねますけど)

未婚かバツイチなのかな、と思います。

仕事一筋でやってきたバリバリのキャリアウーマンでしょうか。

和泉洋人氏との不倫!

京都へ出張へ行った和泉氏。

休暇を取って大坪氏は同行。

神社へ参拝しているところを週刊文春に掲載されています。

これについて2人とも不倫関係は否定。

しかし都内でも2人は密会しているところを撮られています。

銀座の街を手をつなぎ歩いていたり、レストランで仲睦まじい様子も目撃されています。

ここまでしていて、仕事上の付き合いとは言い難い。

それだけの関係の人と手をつないで歩かないですよね。

不倫関係も問題ですが、京都出張は公費を使ってデートしていたという疑惑もあります。

まとめ

和泉洋人氏との不倫が報道された大坪寛子氏。

厚生省の高級官僚です。

東京慈恵会医科大学卒で医療系の知識の高い人です。

結婚している事実は確認できませんでした。

不倫関係は否定していますが、京都や都内でも親しげにしている姿を写真に撮られています。

スポンサーリンク

関連記事