逃げるは恥だが役に立つ第9話あらすじと感想

なかなか会えなかった2人ですが
気持ちの距離が縮まってます。

平匡さんの「疲れた」は
完全にみくりに気を許してますね。

百合ちゃんも風見さんと
良い感じになりそうな展開。

つーか、風見さんもよくわからない人。
面倒くさいし、やたら理屈っぽい。

みくりがペッパーくんと対面してるシーン。
あれ?似てると思ってしまいました。
ガッキーが目を見開いて、ペッパーくんに
似せてた感もありますが。

沼田さんが「カウカウファイナンスで
金を借りて・・・」
平匡「それマンガですよね」のシーン(笑)
ウシジマくんもTBSだからね。

風見さんとの会話を盗み聞きしていたから
沼田さんは平匡さんが結婚してないって
気づいてるよね?

それゆえのリストラ?

あらすじ

みくりの実家にいた平匡だが
仕事のトラブルで、会社に缶詰状態に。
その後、帰れない日が続き
なかなかハグができない2人。

仕事が片付き、やっと帰宅できた
平匡はみくりとハグをして、
癒されるという感情に気づく。

ある日、みくりは平匡が女性と
歩いているところを見かけてしまう。
しかも平匡にメールでどこにいるか
聞くと、会社にいると嘘をつかれ
不信感を抱く。

その女性は取引先の人で、そばが
美味しい店に連れて行ったもらっただけ
平匡はやましいことはないと言う。

みくりは嫉妬のあまり自分ばかりが平匡の
ことを好きだから、平匡も好きで
いてくれたらいいのに、と言ってしまう。

平匡も好きだと言い、2人は
本当の恋人となる。

一方、平匡の会社では合併の話が
出ており、平匡がリストラ候補に
上がっていた。

キャスト

森山 みくり〔25〕:新垣結衣
津崎 平匡〔35〕: 星野源
風見 涼太〔32〕: 大谷亮平
土屋 百合〔49〕: 石田ゆり子
沼田 頼綱: 古田新太
日野 秀司〔40〕: 藤井隆

田中 安恵: 真野恵里菜
山さん: 古舘寛治

スポンサーリンク

関連記事