逃げるは恥だが役に立つ第5話あらすじと感想

Hi!ジャスミンです。

今回のパロディは選挙演説して
しまったみくりでした。
家事労働党所属恋人候補って(笑)

しかも当確してるし!

平匡さんの優しさに
こちらもグッときました。

ゆりちゃんにホントのこと言うの
ダメっていったところより
みくりの親友、やっさんの離婚に
残念がっていたところにキュンと来ました。

ちょくちょくやっさんが旦那と
不和だったことを気にかけて
くれていたみたいだし。

それにしても星野源さん、
女性に不慣れな演技が上手です。

醸しましょう新婚感
出しましょう親密感」の名言が出ました。
格闘技のようにハグしてます。

そして風見さんがさり気なく
みくりに気があることを告白。

ややこしい関係になってきましたね。

あらすじ

みくりの強引な提案で
平匡と恋人同志のように振る舞う
ことになった。

今度は平匡の提案で
毎週火曜日を
ハグする日と決めることに。

ある朝、百合が駅で風見を見かけた。
ところがそこにみくりが
傘を届けに来ていたので、百合は
風見がみくりに手を出している、と
勘違いし、詰め寄った。

風見は隙きを見て逃げ、平匡にそれを伝えた。

みくりは百合に風見の家で
家事代行をしている、と素直に告げた。

ところが百合はさらに激怒。
新婚の妻が独身男性の
家で仕事をしていることを許す
平匡に対しての怒りに変わっていた。

みくりは平匡と仲良くやっている
ところを見せたいために、百合の
目の前でハグしてみせた。

だが、百合はド近眼で
コンタクトレンズを外して
しまったので、誰だかわかっていなかった。

みくりは別の作戦を考える。

休日出勤する百合に、仲の良いところを
見せるため、会社近くの公園で
平匡とピクニックをした。

しかしタイミングが合わず、失敗。

みくりは百合に本当のことを
話す、というと平匡は反対する。

百合が家族に契約結婚であることを
隠さなくてはならなくなる、という。

みくりは平匡のその的確な判断に
感謝し、それを伝えるためハグした。

ちょうどその姿を百合に見られ
疑いはなんとか晴れた。

キャスト

森山 みくり〔25〕:新垣結衣
津崎 平匡〔35〕: 星野源
風見 涼太〔32〕: 大谷亮平
土屋 百合〔49〕: 石田ゆり子
沼田 頼綱: 古田新太
日野 秀司〔40〕: 藤井隆

田中 安恵: 真野恵里菜
山さん: 古舘寛治

スポンサーリンク


関連記事