逃げるは恥だが役に立つ第3話あらすじと感想

逃げ恥」の愛称で人気が出てきた
このドラマ。

平匡の「浸透力半端ない」の名言が
飛び出しました。

みくりと平匡の間には
雇用主と従業員ではない何かが
でき始めたようですね。

百合ちゃんが乗っている車は
スポンサーのJUKEなんですよね。
そこで助手席に風見さんが乗っている
ようなコラボCMが放送されました。

最初、風見さんと百合ちゃんのシーン
なのかと思っちゃいましたが。

今回はパロディや小ネタが
いくつか盛り込まれていました。

このノリ、「99.9」で
味をしめたのかなあ、TBSさんは。

みくりの妄想はビフォー・アフターと
街頭インタビュー。
いろいろな小ネタに対応できる
ガッキーの器用さに感心です。

あらすじ

平匡はみくりを女性として
意識しそうになるも、自らそれを
受け入れようとしない。

そして雇用契約を見直して
みくりに恋人ができた場合は
契約を解除する、とした。

みくりと風見が恋人同士になるかも
しれないことを考え、雇用契約を
変えたのだ。

みくりは平匡が自分と距離を置こうとして
心を開いてくれていないことが
気になっていた。

買い物途中で風見に偶然会ったことを
みくりが話していると、明らかに平匡の
機嫌が悪くなった。

平匡は風見のようなイケメンで
女性に接するのが慣れている人に
劣等感を抱いている。

どうしてもみくりに会いたがる
日野は、家族ぐるみでぶどう狩りに誘ってきた。

だがまたしても子供が熱を出し
日野はキャンセル。
沼田と風見、百合がぶどう狩りに参加。

風見のイケメン特有の余裕ある
態度に百合が嫌悪感を示すも
一行はぶどう狩りを楽しむ。

平匡とみくりは近くのお寺に
訪れ、少しだけ思っていることを
話し合っていた。

みくりの「風見さんはかっこいいけど
平匡さんが一番好きです」
の言葉が、平匡をホッとさせた。

その後、職場で
平匡は風見に契約結婚を
疑われてしまう。

キャスト

森山 みくり〔25〕:新垣結衣
津崎 平匡〔35〕: 星野源
風見 涼太〔32〕: 大谷亮平
土屋 百合〔49〕: 石田ゆり子
沼田 頼綱: 古田新太
日野 秀司〔40〕: 藤井隆

田中 安恵: 真野恵里菜
山さん: 古舘寛治

スポンサーリンク

関連記事