もみ消して冬第4話のあらすじネタバレ!楠木の秘密と知晶の見合いは?

山田涼介さん主演ドラマ「もみ消
して冬

華麗なる一族の不祥事をあの手
この手でもみ消します。

ギャグマンガのように展開の早い
コメディドラマです。

もみ消して冬のキャスト!主題歌や動画視聴方法は?ネタバレもチェック!

第4話は知晶が楠木に特別な
想いを抱いている?

見合い相手と知晶を会わせる
ため秀作がある計画を・・・

楠木の過去も判明します

もみ消して冬第4話のあらすじ
ネタバレ動画視聴方法をご紹介
します。

スポンサーリンク

第4話のあらすじ

知晶に見合い話が来る。

泰蔵が学長を勤める学校の高等部
併設のためである。

知晶は気になっている人がいる
といい見合いを断る。

洗面台にいた秀作は、風呂上がり
の楠木と顔を合わせる。

楠木の背中にある入れ墨を目に
して驚愕した。

実はヤバいヤツなのでは、と秀作
は楠木が怖くなる。

秀作は思い切って楠木を問い詰め
ると、隠すこと無くあっさり認め
る。

若気の至り、と笑って話しつつ
知晶にキスされた、ともっとすご
いことをバラす。

入れ墨については泰蔵も知ってお
り、小岩井も楠木の身の上を調べ
で雇ったと言う。

実家の温泉旅館を継ぎたくない
あまり、抵抗するために入れた
という。

食事の時間に見合いの話になった。
気になっている人とは楠木だろう
と言われるが、知晶は認めない。

博文は知晶と楠木がキスしている
ところを見た、と言う。

泰蔵は楠木の入れ墨のことを伝え
るが、知晶も強がり言い返す。

秀作と博文は見合いではなく、
自然と知り合えばいいのでは、と
考えた。

秀作が見合い相手の角居のところ
へ行き、計画をもちかける。

知晶の目の前に偶然を装い、出会
ってほしいと頼む。

行きつけのバーで、知晶の好きな
チェスをやる。

帰宅した知晶が機嫌良さそうなの
で、上手く行ったのだろうと思っ
た秀作。

だが実際はチェスをしながら、
楠木のことをノロケ始めたらしい。

気を悪くした角居は、この話を
降りると断ってきた。

泰蔵に実家の話をしていた楠木。
それを聞いていた博文は、状況が
変わった、と秀作に伝える。

楠木の実家は老舗温泉旅館で、
敷地面積も広く、地元では大金持
ちだと言う。

泰蔵は楠木でも結婚相手として
充分だと考えた。

だが知晶は相変わらず楠木とは
そういうんじゃない!と言い張る。

博文は電話で楠木と話し、知晶を
どう思っているのか問い詰める。

きっぱりと「タイプではない」と
言う楠木。

知晶は誤魔化すように、博文と
言い合いになっていた。

北沢家で開かれたパーティ当日

秀作は同僚の尾関や池江を招いた。
紹介を受けた知晶は、やたらと
ハイペースでワインを飲む。

そして酔ったそぶりを見せ、男性
に馴れ馴れしく声をかけていく。

秀作はそれが知晶がわざとやって
いることに気づいた。

さほど酔っていないのに、尾関の
膝に座ってキスをした。

楠木に見せるようにキスをして
この前のキスはこの程度のもの
と思わせているようだった。

秀作はそんな知晶の不器用さが
愛おしくなる。

しかしふと気づくと、博文が池江
を口説いている現場を目にする。

まんざらでもない池江の姿に
ショックを受ける秀作だった。

スポンサーリンク

もみ消して冬の動画は?

動画配信サービスhuluで配信され
ています。

日テレドラマ

月額使用料のみで見放題です。

その他、日本テレビ系列のドラマ
や映画が配信されていますよ。

 

第4話の感想

楠木の入れ墨はただの若気の至り
ということで治まってしまいまし
た。

っていうかそんなレベルじゃない
ほどのスゴイモノでしたけど(笑)

知晶はやっぱり楠木に惹かれつつ
あったんでしょうね。

楠木にはその気がないと知って
酔った勢いだったと思わせる行動
を起こす。

切ないですねぇ。

そして尾関くんがキスされまく
ってしまい、知晶に心を奪われて
しまうようです(笑)

秀作は知晶を気にしてばかり
いたら、抜け駆けされてる!

池江をめぐり秀作と博文のバトル
が始まります。

スポンサーリンク

関連記事