槇原敬之の薬物入手先は奥村秀一か?

槇原敬之さんの2度目の逮捕。

2018年に事務所社長でパートナーと噂される奥村秀一さんが逮捕されていました。

どうやらそのころから槇原さんもマークされていたようですね。

危険ドラッグも所持してたそうですし、実刑は免れない可能性があります。

槇原さんと奥村さんとの関係などもチェックしましょう。

スポンサーリンク

1999年に共に逮捕!

槇原さんの覚醒剤所持での逮捕は1999年が最初。

同棲中だった奥村さんと一緒に逮捕されています。

奥村さんはゲイバーに勤めており「金太郎」と名乗っていました。

覚醒剤使用もショックでしたが、同時に同性愛者であることも世間に広まってしまいました。

このときMDMAも所持が発覚しています。

懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決が下っています。

初犯でしたので妥当ですね。

スポンサーリンク

 

2018年奥村秀一逮捕!

2018年に槇原さんの事務所社長を勤めていた奥村さんが逮捕。

覚醒剤所持です。

このとき奥村さんは社長を解雇されています。

槇原さんは「自分は関係ない」と火消しのつもりだったのでしょうか。

しかし長年のパートナーの逮捕です。

全く知らなかった、関係ないというのも不自然な話です。

警察はこの頃から槇原さんもマークしていたと思われます。

奥村さんだけ逮捕したのは、何か意味があったのでしょうかね?

槇原さんを泳がせたのか、仕事の影響を考えてのことだったのか。

奥村さんの逮捕後、槇原さんの自宅で危険ドラッグが見つかっています。

これは奥村さんが使用したということで片付けられたっぽいです。

2016年頃、槙原さんは急に痩せたとファンの間で騒がれます。

このあたりで体に影響が出るほど、薬物を使用していたと思われます。

2020年の年明けに東スポが「有名シンガーソングライターの薬物疑惑」のスクープを載せています。

書かれていた条件からして、どう考えても槇原さんでした。

同年2月に2度目の逮捕となります。

前回の逮捕から20年経過しており、社会的な信用も得られたところでの逮捕。

復帰後の活躍も目覚ましかっただけに残念です。

「世界で1つだけの花」、関西テレビの社歌、番組テーマ曲など多数の楽曲を手掛けています。

前回の逮捕より大きな影響があると思われます。

前回の逮捕についてはこちらもどうぞ→槇原敬之2回目の逮捕!1回目はいつ?実刑は確実か?

まとめ

槇原敬之さんの逮捕。

2年前にパートナーの奥村秀一さんが逮捕されています。

2人は1999年に共に逮捕されました。

おそらく自宅で2人で共有していたのでは?

スポンサーリンク

関連記事