勝谷誠彦の結婚や娘を調査!病気はうつ病と肝硬変でアル中説も?

Hi!ジャスミンです。

コラムニストの勝谷誠彦さんが
亡くなったとのニュース。

57歳とまだまだ若いのでびっくり
しましたね。

数ヶ月前から劇症肝炎を患った
そうですが、容態は良くなかった
みたいですね。

ワイドショーなどのテレビ番組で
は、大胆な発言で話題を集める人
でした。

意外にも勝谷さん自身のことは
あまり知られていないのでは
ないでしょうか。

結婚しているのか、がいるとの
噂ですが。

そして肝臓が悪かったのはアルコ
ール性の肝炎で、肝硬変になって
いたとの説。
アル中だったのでしょうか?

うつ病もカミングアウトしていま
したね。

そんな勝谷さんについて調べてみ
ましょう。

スポンサーリンク


勝谷誠彦プロフィール

  • 読み方:かつやまさひこ
  • 生年月日:1960年12月6日
  • 出身地:兵庫県尼崎市
  • 最終学歴:早稲田大学

開業医の家に生まれ、実弟の友宏
氏は大阪大医学部の准教授で内科
医です。

灘中学・高校を経て一浪の末、
早稲田大学へ進学。

灘高校時代は生徒会長をつとめ、
教師に議論を持ちかけていたそう
です。

こういうところは、後の仕事に
繋がってますよね。

でも成績は学校内で下の方だった
らしいです(笑)

だから大学受験は現役では失敗。
それでも一浪して早稲田に進学
していますので、立派ですね。

大学時代は小説家志望で、在学中
からフリーライターの仕事をして
いました。

大学卒業後は電通に入社するもの
の数ヶ月で退職。

その後、文藝春秋に入社します。

週刊文春の記者時代には、コンク
リート詰め殺人事件の加害者少年
たちを実名で報道したことが、
有名ですね。

これは賛否両論だったのですが
勝谷氏の持論「獣に人権はない
に賛同できる人は多いのではない
でしょうか。

1985年の日航機墜落事故を起こし
た123便に乗る予定だったことも
話しています。

京都に行く予定ができたため
新幹線での移動に切り替えたのだ
そうです。

この事故以来、日本航空を使う
ことはほとんど無かったとか。

勝谷氏は小池徹平さん、米倉涼子
さん、モモクロ、サザンオール
スターズのファンを公言。

AKB48のような音楽番組での口パク
を批判したこともあります。

スポンサーリンク


結婚歴や娘について

漫画家の西原理恵子さんに「ホモ
かっちゃん」というニックネーム
を付けられていますが(笑)

勝谷氏は結婚については、あまり
明かしていないようです。

結婚歴があることは事実のよう
ですね。

しかし離婚をしているとの説も。

娘というワードも出てくるので
すが、これについての情報があり
ません。

元モデルでタレントの甲賀瑞穂
さんが勝谷氏とパートナーで事実
婚であることを発表しています。

子どもたちが成人するまで籍を
入れないとの理由です。

この子供というのが、勝谷さんの
子なのか甲賀さんの子供のこと
なのか不明。

そもそも甲賀瑞穂さんは、昔から
男性関係でしか話題になってない
お騒がせ系モデルでした。

雑誌ViViのモデル時代には
ミュージシャンの松岡英明さんと
嘉門達夫さんを二股かけて交際
していた噂も(笑)

松岡さんと嘉門さん、全然タイプ
違うんですけど(汗)

嘉門達夫さんは勝谷さんに似た
感じなので、ああいう人が好みで
あることは確か。

甲賀さんの子供さんの父親は
この2人ではないみたいです。

結局、勝谷さんが亡くなってしま
ったので籍は入れずじまいですね。

スポンサーリンク


病気はうつ病と肝硬変?

2015年頃にうつ病だったことを
公表しています。

2018年8月に劇症肝炎で緊急入院
一時は集中治療室に入っていた
との報道も。

劇症肝炎はウイルスからくること
が多いのです。

でも勝谷さんはアルコール性
劇症肝炎と診断されています。

つまり普段から相当な量の飲酒
習慣があったと思われます。
もしかしたらアル中といえるほど
の量を飲んでいたかも?

奇跡的に回復し10月にラジオ番組
で復帰。

ですがその1ヶ月後に亡くなり
ました。

復帰したものの、体調は良かった
とはいえなかったのでしょうね。

まとめ

コラムニストの勝谷誠彦さんが
亡くなりました。

亡くなる3ヶ月前に劇症肝炎で
非常に危険な状態にあったとの
こと。

早稲田大卒業後、電通を退社し
文藝春秋に入社。

週刊文春に過激な記事を掲載した
ことで知られています。

TV番組でもはっきりした物言いで
物議を醸したこともあります。

プライベートはあまり明かされて
いませんが、離婚歴がある噂。

甲賀瑞穂さんと事実婚にあった
とのこと。

肝炎の前にはうつ病を患っていた
ことも公表しています。

スポンサーリンク


関連記事