家政夫のミタゾノ1期第3話のあらすじネタバレ!豆知識とゲストは?

Hi!ジャスミンです。

松岡昌宏さんが女装した家政夫
を演じるドラマ「家政夫のミタ
ゾノ

問題のある家庭に派遣され
正しい方向へ導くストーリー。

同じ家政婦の花田えみりを演じ
清水富美加さんとタッグを
組みます。

第3話は大会社の社長宅へ派遣
された三田園たち。
その家にいる家政婦長が仕切る
裏である秘密が?

家政夫のミタゾノ全シリーズまとめ

第3話のあらすじネタバレ
ゲスト出演者家事の豆知識
をご紹介します。

スポンサーリンク


第3話のあらすじ

三田園と花田は徳山グループ
御曹司の家へ派遣される。

家へ着くなりメイド服に着替える
ように言われる。

他の家政婦もメイド服だった。

そして10人ほど雇われている
家政婦をまとめるのが総取締役の
春日井だった。

春日井は先代から徳山家の家政婦
で、息子のは「かあさん」と呼び
信頼を寄せている

翌日、徳山は毛利家の娘との見合
いを控えているため家政婦たちは
大忙しだった。

しかし花田は掃除中に春日井が
徳山の通帳を持ち出している
を目撃。

後で確認するとこれまでも数百万
ごとに引き出されていた。

さらに花田は徳山に気に入られ
1人だけ部屋に呼ばれる。

すると花田に襲いかかってきた。

だが春日井は家政婦が主人の言う
ことに従うのは当然、といい
花田のほうが悪いとされてしまい
追い出される。

三田園は見合いの日、春日井が
失態をおかしたら、どうなるだろ
うと言い出す。

そして三田園は春日井を困らせる
ため、いくつか仕掛けておいた。

見合い当日、デザートのアイスク
リームが冷凍庫から出されており
溶けてしまった。

急いで油揚げを使ったミルフィー
を作る春日井。

干された花田は、事務所でふて
くされていた。

すると三田園から今まで徳山に
辞めさせられた家政婦のリスト
メールで送られてくる。

花田は三田園の計画を知り、
リストに載った家政婦を集める。

徳山は見合いの席で、家も会社も
毛利に売ると言い出した。

春日井は止めようとするが、すべ
て飽きたといい聞こうとしない。

さらに税務署のガサ入れが来て、
春日井に罪をなすりつけようと
してきた。

先代からもらったワインを大事に
している春日井。
ラベルには春日井の名前が書かれ
ていた。

それを見た徳山は、それは安物で
女を口説く時の常套手段だと
言い捨てた。

三田園がラベルの剥がし方を教え
ると、春日井はそのとおりにやっ
てみる。

すると安物のワインのラベルが
出てきて、春日井は呆然とする。

花田が辞めさせられた家政婦を
集め、徳山家につれてきた。

春日井は家政婦たちに指示を出し
徳山家の隠し財産を、税務署の
職員たちに見せてしまう。

徳山は脱税で逮捕。

春日井も横領の罪で執行猶予が
つき、徳山家を去る。

家事の豆知識
・テーブルのホコリは柔軟剤を
20倍に薄めたものか、米のとぎ汁でふくと取れる

・ワイングラスの汚れは、歯磨き粉とラップでこするととれる

・シールを剥がすには、ドライヤーで温めればよい

・油揚げのミルフィーユのレシピ
オーブンで7~8分焼き、油揚げを油抜きする。
カスタードクリームはプリンと生クリームを混ぜて作る
油揚げにカスタードクリームを挟んで完成

スポンサーリンク


第3話の感想

今回は派遣された家の主ではなく
同じ家政婦が厄介な存在でした。

それにしてもメイド服の三田園
さん(笑)
デカいサイズだし特注ですよね。

徳山親子は父も息子も女に手が
早かったのですね。

家政婦を慰安婦扱いする、ヒドい
人間でした。

春日井さんは先代の主人を愛して
いたような様子。

家政婦になる前も不憫な生活をし
ていた過去が。

徳山家を出ていった春日井さんの
前に、女装してない三田園さん

あれはどういう意味だったので
しょう?

信じていた先代の愛が、見せかけ
だったとわかり傷心の春日井さん。

三田園さんは慰めてあげようとし
たの?

ちょっとミステリアスなラストシ
ーンでしたね。

第3話のゲスト出演者

春日井福子

徳山家の家政婦長

夏木マリ

徳山康介

「とくやまグループ」社長

小西遼生

坪田秋枝

徳山家の家政婦

阿南敦子

毛利さやか

毛利家の令嬢

鈴木アメリ

スポンサーリンク


関連記事