家政婦のミタ第2話あらすじと感想

Hi!ジャスミンです。

希衣ちゃんに一緒に歌おうと
言われて、歌詞をリピートするだけの
三田さんに笑ってしまった。

そんな無感情な三田さんですが
海斗の勇気を称えるようなことを
言ってくれて、ちょっとだけ人間らしい
一面がチラ見できました。

無表情でガンガン殴ってくる三田さん。
怖いだろうなあ。

あの時点でトラウマもの。
そこでイジメるの止めればいいのにな。

そしてうららちゃん、安定のウザさ。

離婚届と遺書を一緒に保管している
ワキがあまい恵一。
それを三田さんに処分させる。

なにげになかなかのクズ野郎ぶりを
発揮しているな。

戻ってきた結ちゃん、かわいそうだけど
グッジョブ!と思ってしまった。

あらすじ

前日の三田の行動に
家族は不信感を抱く。

恵一は三田は頼まれれば、殺人でも
やりかねないと、子どもたちに
話しておいた。

特に長女のは三田が変な人だと
警戒していた。

次女の希衣は三田はなんでも
できるから、と懐いていた。

相変わらず恵一は家に寄り付かない。

次男の海斗は学級委員を務める優等生。
クラスのいじめっ子たちに
悩まされていた。

海斗は万引きを強要されたので
三田に助けを求めた。

「いじめっ子の古田をやっつけて」
と頼んだら、三田は古田にケガを
させるほど殴ってしまった。

担任はいじめを認めず、納得できない海斗。

それを知ったうららが、海斗の学校へ
乗り込んで、熱弁を奮ってしまった。

今度は海斗がいじめの標的になった。

海斗は勢い余って、三田に古田を
殺せと頼んだ。
またもや三田は言うとおりに
古田の首を締めて殺そうとした。

海斗が止めに入り、自ら古田と
殴り合いのケンカをした。

恵一は三田を一度は解雇したのだが
海斗は自分のせいだと認め
引き続き、三田に家政婦を頼んだ。

恵一は子どもたちには
凪子の自殺を隠すと三田に話した。
それを結に聞かれてしまう。

キャスト
三田 灯:松嶋菜々子
阿須田 恵一:長谷川博己
阿須田 結:忽那汐里
阿須田 翔:中川大志
阿須田 海斗:綾部守人
阿須田 希衣:本田望結

結城 うらら:相武紗季
結城 義之:平泉成

皆川 真利子:佐藤仁美

阿須田 凪子:大家由祐子

スポンサーリンク


関連記事