過保護のカホコスペシャルラブ&ドリームあらすじ感想!見逃し動画視聴は?

Hi!ジャスミンです。

2017年の夏に放送されていた
過保護のカホコ

1年後にスペシャル版で帰って
きました!

最終回で結婚したカホコと初。
カホコハウスで働きながら、亡き
バアバのように主婦としても
がんばりますが・・・

個性豊かなカホコを演じる
高畑充希さんの演技力。

大ブレイクした竹内涼真さんの
かっこよさも堪能できます。

連続ドラマのほうのあらすじと
感想はこちらで!

過保護のカホコネタバレや動画無料視聴の方法!スペシャルはいつ?

スペシャル版のあらすじと感想
ご紹介します。

見逃し配信動の視聴もご案内
しますよ。

日テレドラマ

過保護のカホコ2018
ラブ&ドリームのあらすじ

カホコは麦野初と結婚し、1年が
経った。

しかし父方の祖父母と叔母の教子
と経営しているカホコハウス
仕事が忙しく、家事もロクにでき
ていない。

頻繁に母のがやってきて、結局
ほとんどやってもらってしまって
いた。

亡きバアバの代わりに、この家を
守るといいながら、何もできない
自分に焦るカホコ。

忙しいわりにカホコハウスの経営
事情は良くなかった。

月謝滞納、母親の怠慢もあり
自分たちの首を絞める状態だった。

初も生活のためにカフェのバイト
をしており、絵を描くことに集中
できていない。

バイト先では社員になる話をもら
うが、カホコの期待を裏切れず
バイトのまま。

カホコハウスに通う(たもつ)
の母親の真美が迎えに来た

養護施設の園長の話では、交際
相手に捨てられると、保を迎えに
くるという。

だがまた新しい男が見つかれば、
保をほったらかしにしている。

それを聞いたカホコは、少し心配
になっていた。

カホコの従姉妹である、糸の
誕生日が迫っていた。

カホコは準備をするというが、
忙しさと疲労でそれどころでは
なかった。

それでもバアバがやってきたこと
だから、と誕生日会を決行。

準備が間に合わず、それを予測し
ていた泉が、すべてやってしまう。

親族が集まりだすが、それぞれの
家庭では何かと問題が起こってい
た。

叔母の環は夫の衛とモメていた。
病弱の環は、高齢であることも
あって代理母出産を考えていた。

だが衛はそれに消極的で、環が
一人で暴走しているようだった。

パーティの主役である糸は、節と
ケンカしていた。

糸はチェリストになれない代わり
に、コンダクターの勉強のため
ウィーンに留学すると決めていた。

だが節はそれに猛反対している。

ここぞとばかりに泉も、カホコの
結婚生活に愚痴をこぼし始めた。

みんな言いたい放題になってしま
ったため、カホコは父の正高に
泣きつく。

だが正高も会社を辞めようと悩ん
でいた。
リストラ候補になっているため、
自主退社したいのだが、泉には
何も相談できていない。

カホコは自分のことだけでなく
周囲の人たちの問題に直面し、
大パニック。

みんなが帰ったあと、庭で不審な
動きがあると気づく。

様子を見に行くと、なんと保が
隠れていた
しかも熱を出していた。

翌日、保の自宅へ行くと部屋の
中はゴミだらけで荒れている。

ちょうど戻ってきた真美は、男と
旅行へ行くと言う。

保のことを話しても、まったく
心配するそぶりもみせず、そのま
ま預かっておいて、と言い出した。

カホコは真美に詰め寄るが、真美
母親である前に女でありたい
と怒り出す。

呆然としているカホコに、正高が
会社を辞めてきた、と連絡が。

泉と正高の話し合いに立ち会う
カホコ。

正高はうんざりして、離婚届を
置いて出ていってしまう。

カホコハウスに戻ると、子どもた
ちがいなかった。

近くにできた認可保育園に移って
しまい、誰も来なくなっていた

教子はカホコハウスを畳んで、
土地を売ることを考えていた。

カホコはなんとかカホコハウスを
存続したいと訴える。

苦しむカホコを楽にさせてやりた
いと考えた初は、就職すること
宣言する。

カホコは初には絵を辞めてほしく
なかった。

しかし現実は何も上手く行ってい
ない、と初に言い負かされてしま
う。

怒ったカホコは、勢いで結婚しな
ければよかった、と言ってしまっ
た。

隠れて様子を見ていた泉が現れる。

やっぱり芸術家との結婚は無理、
とカホコに戻ってくるように
説得する泉。

だがカホコは泉の言いなりには
ならず、絶対自分でなんとかする
と言う。

その夜、カホコはバアバの夢
見ていた。

ウィーンに向かう糸。
見送りに来る親族、それぞれの
揉め事も解消し、明るく糸を送り
出すことができた。

ホッとしていたのもつかの間、
カホコにはカホコハウスからの
連絡が入る。

保がまた真美に連れ戻されそう
になっていた。

カホコは保を放置しないと約束
できないなら、自分が引き取る
とまで言った。

無理やり連れ出されてしまった
を追いかけるカホコ。

そこで初が現れ、育児放棄された
子の気持ちを代弁する。

保はまた捨てられるかもしれない
けど、真美と暮らしたいと言う。

保を見送ったものの、教子から
連絡が入り、カホコハウスを売り
に出す準備をしているとわかる。

カホコが途方にくれていたが
そこへカホコハウスに通わせて
いた母子たちが、また利用したい
とやってきた。

さらに泉たちが離婚届を提出しよ
うとしていたので、それを阻止す
るカホコ。

初が2人のために描いた絵を見せ
和解させた。

一通り問題は解決したのだが
カホコたちの問題が残っていた。

カホコは初に社員登用を提案し
た会社へ向かう。

初は立派な画家になるから、社員
にならない、と代わりに断るカホ
コ。

カホコは自分の思いを初にぶつけ
る。

そしてその1年後は・・・

結末は動画配信サービスhulu
どうぞ!

日テレドラマ

過保護のカホコSP
ラブアンドドリームの感想

1年ぶりにカホコたちが戻って
きました!

最終回で結婚したカホコと初は
たいへんな結婚生活を送っていま
した。

家庭内がめちゃくちゃになって
いましたが、まったく役に立たな
いジイジ(笑)

ちょうど27年前の「東京ラブスト
ーリー」が再放送されているため
西岡徳馬さんがすっかりおじい
ちゃん姿に、ちょっと寂しさが。

こっそりカホコの行動を見ていた
泉さんに笑った(笑)

ストーカーどころじゃないよ!

カホコにぶつかりそうになった
自転車の女性
なんか違和感あると思ったら、
泉さんでした(笑)

相変わらず慌ただしい展開のドラ
マですが、ギャグ漫画のようで
楽しく見ていられますね。

カホコの夢のシーンは、なんか
怖かったです。

ちょうどドラマ放送の前に、バア
バ役の三田佳子さんの息子さんの
不祥事

これは危ないお薬の幻覚?
と思うようなむちゃくちゃな展開
でした。

生前のバアバは泉に子離れできて
ない、過保護だと諭していました
が。

演じてる三田佳子さんがあんな
事になっているからなあ(汗)
お前がいうな」って思われちゃ
うよね。

保くん役の横山歩くん。
かなり大きく成長してました。

泣くシーン、上手かったなあ。

保の母役は映美くららさん。
元宝塚の娘役トップです。

だから黒木瞳さんと一緒のシーン
は、なんかすごいことに!

元娘役トップが同じ画面に
入っているという奇跡。

映美さんって2017年に出産してい
たんですね。
産後1年とは思えぬ、スタイルの
良さ。

高畑充希さん、竹内涼真さんが
メインで出演していますが
2人ともスケジュールを押さえる
のも大変だったでしょうね。

竹内さんは仮面ライダードライブ
時代を思い出させる細身のスーツ
姿を披露!

スーツ似合いすぎる(笑)

カホコを飼いならしている初くん
良かったなあ。

そして1年後のみんなの姿も
良かったですね。

環さんの代理母の件。
やっぱり代理母を肯定しない展開
になっていました。

法律上は認められてないので
代理出産で子供を持った、とは
なりませんでしたね。

そしてカホコと初の間に・・・!
サブタイトルはここにかかって
きていました。

これで過保護のカホコは完全に
完結かな、という終わり。

高畑充希さんの早口でセリフを
まくし立てる演技は、本当に
すごい。

カホコは高畑さんにしかできな
いなあ、と実感しました。

日テレドラマ

過保護のカホコSPキャスト

麦野加穂子(旧姓:根本):高畑充希
麦野初:竹内涼真
根本泉:黒木瞳
根本正高:時任三郎

国村環:中島ひろ子
国村衛:佐藤二朗
富田節:西尾まり
富田厚司:夙川アトム
富田糸:久保田紗友

根本多枝:梅沢昌代
根本教子:濱田マリ
根本正興:平泉成

並木初代:三田佳子
並木福士:西岡德馬

北野保:横山歩
北野真美:映美くらら

スポンサーリンク


関連記事