crisisドラマ第1話のあらすじネタバレ!特捜班始動!テロ組織の存在?

Hi!ジャスミンです。

2017年春に放送されたフジテレビ
系のドラマ「CRISIS公安機動捜査
隊特捜班

小栗旬さん、西島秀俊さんの
ダブル主演です。

アクションシーンの多い2人は
このドラマのために、かなりの
特訓をしたそうです。

それだけあって完璧なアクショ
ンです。

若手女優の新木優子さんがメイン
キャストに抜擢されています。

公にされていないところで、犯罪
組織と戦う公安機動捜査隊特捜班。

小栗さん演じる稲見は、マイペー
スなキャラだけど、過去に大きな
トラウマを抱えているという設定。

物語が進むにつれ、事実が判明し
ていくドラマです。

CRISIS公安機動捜査隊特捜班の
あらすじネタバレ感想などを
ご紹介します。

crisisドラマのキャストは?主題歌や無料動画視聴方法を調査!

↓フジテレビオンデマンド公式サイト↓

第1話のあらすじ

神の光教という新興宗教団体に
潜入捜査をしている、林から
テロを実行するという連絡が入
る。

テロは文部科学大臣
狙ったものだ。

特捜班にテロを阻止するよう
依頼がくる。
テロ実行犯の1人を田丸が確保す
る。

稲見はもう1人の実行犯を確保
するが、すでに爆破物のタイマー
が動いていた。

間一髪のところで、稲見が犯人と
川へ飛び込み、大事に至らなかっ
た。

報道では新幹線が緊急停止した
というだけのニュースだった。

特捜班をまとめる鍛冶がいうには
規格外の犯罪には、規格外のやり
方で対応するしかないのだ。

またもや特捜班の仕事が発生。

首に起爆装置をつけた男
助けを求め、ビル街に現れる。

その男は外務大臣の息子・宇田川
圭介。
父の権力を利用して、婦女暴行や
窃盗など多くの悪事を隠蔽してき
た。

自分の罪を父がニュース番組で
謝罪すれば、起爆装置の爆破から
逃れられるという要望。

テロ犯は宇田川に恨みを持った者
だと推測される。

なぜビル街でテロを実行しようと
したのか、稲見は疑問に思った。

鳥越という警察官が、起爆装置の
スイッチを持っていることに気づ
く稲見。

鳥越の娘は宇田川に暴行され、
自殺している。

起爆装置のスイッチを押す前に
装置は外された。

鳥越はテロの実行犯ではなく、
平成維新軍という
団体に言われてやった、と自白する。

この騒動のあと、警察庁のウェブ
サイトがハッキングされた。
平成維新軍による宣戦布告ととれ
るメッセージが表示された。

このドラマはフジテレビオンデマ
ンドで視聴できます。

CRISISは月額利用料だけで、見放
題になっています。

新ドラマもすぐに見逃し配信され
るので、お得です!

↓フジテレビオンデマンド公式サイト↓

第1話の感想

とにかくこのドラマは
アクションがスゴイですね。

あまりスタントの吹き替えを
使っていないそうです。

でも田丸が階段を手すりだけで
降りるシーンは笑ってしまった。
あれ、合成っぽくない?

特捜班の活躍ぶりを紹介するシー
ンばかりで、今回は石田ゆり子
さんと眞島秀和さんが一瞬しか
登場しないのは、残念です。

この2人は夫婦ですが、なんだか
訳ありっぽい雰囲気。

このドラマの見どころは
野間口さん演じる樫井だと思い
ます。

淡々として、的確に爆破物の成分
やテロ犯のやり口を分析する。

「そんなすぐわかるかい!」と
ありえない部分なんですけど(笑)

ラストシーンは稲見のトラウマ
すよね。
毎日違う女性を口説いて、チャラ
い男と見せかけ、実は・・・
ということでしょう。

特捜班のボス、鍛冶を演じる
長塚京三さんがすっごいおじい
ちゃんになっててびっくりしま
した。

あのダンディボイスが、すっかり
おじいちゃんで悲しくなってし
まいました。
撮影当時72歳なんですね。
それにしてはお元気で良かった。

平成維新軍というテロ組織(?)
の存在が明らかに!

これからはこの組織との戦いなの
でしょう。

キャスト

稲見朗:小栗旬
田丸三郎:西島秀俊
吉永三成:田中哲司
樫井勇輔:野間口徹
大山 玲:新木優子
鍛冶大輝:長塚京三
青沼祐光:飯田基祐

ゲスト出演

宇田川圭介:白洲迅
佐川知宏:安藤瑠一
岡本史明:窪園純一
星野司:堀部圭亮
鳥越:桜井聖
鳥越恵美:井桁弘恵
高島:鈴木秀明
河瀬:三元雅芸
光永:森岡豊
高校生:今井悠貴
バーの客:永池南津子

スポンサーリンク


関連記事