絶対零度ドラマシーズン3第2話あらすじとネタバレ!無料で動画を見るには?

Hi!ジャスミンです。

フジテレビ系月9ドラマ
「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」

絶対零度はシーズン3
キャストはガラリと変わって
(シーズン2から横山裕さんが
引き続きですが)
新たな展開です。

あらすじネタバレ、ちょっと
感想をご紹介します。

シーズン3第1話のあらすじと感想

絶対零度ドラマシーズン3第1話あらすじとネタバレ!無料で動画を見るには?

2018.07.10

無料動画みる方法もご紹介
しますね。

第2話悲しき復讐殺人を阻め

桜木泉の死を東堂から聞かされ
山内は気落ちしていた。

新たにミハンシステムが検出した
人物は、藤井早紀という女性。

藤井は小料理屋「八節」の女将と
キッズカフェを営んでいた。

猛毒リシンを使う殺人が起きて
いることと、藤井は身寄りがない
のに遺言状を作成していることに
着目した。

このことから
藤井が殺人を計画していると推測
し、潜入捜査を始める。

小田切は従業員として「八節」と
キッズカフェに潜入する

井沢は仕事の傍ら、キッズカフェ
を手伝う公務員を装って潜入した。

藤井のもとに興信所からの電話
来ていることを確認した。

藤井は何か調べさせているよう
だった。

田村と山内は藤井の自宅を調べた。

留守電の音を録音したレコーダー
と少年による連続殺人事件の記事
スクラップを見つける。

留守電の声は元宮七海という女子
高生。
母親を亡くしてから
キッズカフェに出入りしており、
藤井に懐いていた。

七海は山菜取りに深美山へ行って
おり、連続殺人事件で殺された
されていた。

南の調べによると、七海の死んだ
母親は養母であると判明。
藤井と七海のDNA鑑定の結果、実
の親子だと断定された。

藤井は七海を身籠るが、相手の
男性とは結婚できなかった。

料理人として生きるため、七海を
里子に出していた。

藤井は七海のために復讐しよう
と考えていたのだ。

犯人はすでに出所している津田圭
という人物。

しかし津田は七海の殺人を否定
している。

津田の犯した殺人事件について
早川と板倉に問い詰めてみる
どうも腑に落ちない終わり方だ
ったようだ。

津田が現場である深美山に行った
記録がなく、留守電の声紋も一致
しなかった。

にも関わらず、津田は七海の事件
でも実刑判決を受けてしまう。

藤井は真犯人が他にいることに
気づいていて、その人物を狙って
いるのだった。

ミハンのメンバーは、事件当日に
深美山に行っており、猟銃を所持
している人物を割り出す。

その中で「八節」の常連客である
最高裁長官の小松原が浮上する。

藤井は店で七海の事件について
の真相を耳にしてしまった。

小松原は有害鳥獣駆除のため
深美山に行き、猟銃で七海を誤射
していた。

自分のキャリアと政界進出の野望
を守るため、この罪を津田になす
りつけていたのだ。

藤井は小松原が店にくるタイミン
グに合わせ、毒殺を計画していた
とわかる。

ミハンのメンバーは先回りして
殺人を阻止しようとするが、当日
になり小松原が予約をキャンセル
してしまう。

小松原を殺そうとする藤井の行方
を追うが・・・

結末はFOD(フジテレビオンデマ
ンド)で!
見逃し配信は無料ですよ。

第2話の感想

ラストはなんだかコントみたいな
終わりで、「えぇ?」って感じで
したけど、でもすっきりしました
ね。

藤井と七海が実は親子だったと
いうエピソードは、ちょっとでき
すぎな設定に思えました。

別に親子にしなくてもいいと思う
んですよね。

実の母親のように慕っていた、
ってことでも充分じゃないかと。

と、書いていながら
ちょっと気づいたのが・・・

料理人としてのキャリアを守る
ために娘を捨てた藤井

自分のキャリアを守るために
殺人を犯し、事実を曲げて片付け
てしまった小松原

この2人の共通点があるんですね。

柄本時生さん演じるが、良い味
出してますね。

視聴者の気持ちを代弁してるポジ
ションです。

そして本編と並行して桜木泉の死
の謎が判明していくのでしょうか。

井沢の過去と桜木の死は関係ある
のか?
これ、最終回まで引っ張るのかな。

スポンサーリンク


関連記事