静岡看護師連れ去り殺人事件の詳細や犯人を調査!複数人で監禁?

Hi!ジャスミンです。

静岡看護師連れ去り拉致
殺人事件犯人が捕まりましたね。

しかしこの事件の詳細がいまいち
よくわかりません。

捕まった犯人は20代と40代の男性
2人。

なぜか名前が公開されていません。
明かさない理由があるのでしょう
か?

そしてこの事件は、防犯カメラに
車に乗り込まれる映像があること

カーナビの運転履歴をたどった
先に遺体が遺棄されていたこと。

これしか判明していません。

被害者の内山茉由子さんとは
面識がなかった犯人たち。

謎ばかりの事件ですが、わかって
いることを少し整理してみましょ
う。

スポンサーリンク


事件発生現場や状況

内山さんが浜松市中区のスポーツ
クラブの駐車場から、車に乗り込
みました。

そこで2人の男が強引に乗り込ん
できた様子が、防犯カメラに
映っていたそうです。

運転席のロックを解除したら
すべての扉が開いてしまうシス
テムが、かなり危険だと思いまし
たね。

おそらく内山さんは車内で脅され
言われるままに運転を続けたの
でしょう。

その後の足取りはつかめていない
ようです。

ただカーナビの運転履歴を調べ、
辿った先に遺体が遺棄されてい
ました。

同じ静岡県内の藤枝市の山中
埋められていました。

発見時は死後2週間ほど経って
いたとのこと。

目立った外傷はなく、衣服は身に
つけていない状態。

所持品は化粧品などが付近に落ち
ていたとのこと。

財布と携帯電話は見つかってない
のです。

財布は盗み、携帯はGPSなどで
所在がわからなくするよう、破壊
して捨てたかもしれませんね。

6月12日現在では、ここまで
しか発表されていません。

スポンサーリンク


20代と40代男性の接点は?

出頭した2人の容疑者。

20代と40代だと発表されました。

この時点ですこし不思議な感じ
がしたのは、年齢の差

どういう接点なのだろう、と疑問
がわくと思います。

どうやらネットの闇サイトで知り
合ったという可能性が浮上。

さらにもう1人、事件に関わって
いる人物がいるとされています。

ここ数年でインターネットで犯罪
目的の仲間を集めて、犯行に及ぶ
事件が増えています。

今後もこういうケース、増えそう
ですね。

スポンサーリンク


犯人の目的は?

発見時の6月9日に司法解剖した
結果、死後2週間経過と判断され
ています。

逆算すると事件が起きた日に
すぐ殺害されているようです。

犯人の目的は暴行だけだったの
か、始めから殺人目的だったの
か、が謎です。

内山さんの車は、遺体発見現場
より離れた三重県桑名市に乗り
捨てられていました。

容疑者は愛知県の人物のようで
すが、なぜ桑名まで乗って
いったのかも謎です。

すでに逮捕された容疑者2人の
供述が、この事件の真相解明に
近づくと思います。

追記

先に逮捕されている2人は
金目的で連れ去りを請け負った
と供述しています。

死体遺棄には関与してない
と否認。

連れ去られた時間と死亡推定
時刻の間が短いのは、金が
狙いだったからと考えられ
ます。

なぜ名前が報道されない?

逮捕されたら名前が明かされる
はずですが、2人の容疑者は
詳しい年齢名前
発表されません。

この理由が不思議でなりませ
ん。

もう1人の容疑者がいるから
発表を控えてると、いうこと
ですが・・・

そんな必要あるんでしょうか。

外国人だという噂もあります。

いずれにせよ、容疑者の詳細
も早く発表されるべきだと
思います。

追記

逮捕された男が、連れ去ること
を指示されたとの供述。

その指示した人物が、まだ逮捕
されていない者だとされます。

つまりリーダーですよね。

このリーダーが捕まらない限り
事件の全容が明らかにならな
そうです。

2人の男の名前が公表されま
した。

鈴木充容疑者42歳

伊藤基樹容疑者29歳です。

伊藤容疑者の写真画像は
みつかりませんでした。

主犯格の男が自殺!

最悪の展開になってしまった
ようです。

新潟県のホテルでこの事件の
主犯とされる男が、自殺して
いたのを発見とのこと。

男の名前は芥川豊史
39歳。

自殺現場のホテルは、芥川
容疑者の出身地です。

結局、真相がわからないまま
になってしまいました。

まとめ

静岡県の看護師連れ去り事件
容疑者を逮捕。

20代と40代の男性で、ネットで
知り合ったと話しています。

被害者の内山さんとは面識がなく
スポーツクラブの駐車場で、突然
車に乗り込んで、連れ去りました。

容疑者はもう1人いるとされて
います。

現時点では不明な点が多く、
捜査を急いでいるようです。

被害者の方のためにも、早急の
解決を願います。

スポンサーリンク


関連記事