磧本佳巳(2歳児殺害)は育児ノイローゼ?夫や事件の真相を調査!

Hi!ジャスミンです。

大阪で起きた2歳児をマンション
から落とし殺害した事件

母親の磧本佳巳容疑者による犯行
です。

以前から泣き声がよく聞こえて
いたという証言があるそうです。

犯行時はも部屋にいたようで
制止を振り切って、落としたと
されています。

我が子をマンション5階から
落とすとは正気の沙汰ではあり
ません。

磧本容疑者は育児ノイローゼ
った可能性も否定できません。

夫や事件の真相について
調べてみたいと思います。

スポンサーリンク


事件の詳細や真相は?

大阪市住吉区にあるマンションで
2歳児の女の子、優月ちゃんが
5階から落とされました。

12メートルも下に落ちたため
全身を強く打った優月ちゃんは
病院で死亡を確認

部屋には磧本容疑者と夫、優月
ちゃんがいたとのこと。

止めようとする夫を振り切り
優月ちゃんをベランダから落とし
たと見られています。

優月ちゃんの落ちた現場に駆けつ
けた夫は、何度も名前を呼んで
取り乱しながらも、人工呼吸を
試みたそうです。

その近くで呆然としていた磧本
容疑者。
容疑を認めています。

スポンサーリンク


育児ノイローゼの可能性

磧本容疑者は優月ちゃんを
やっとできた子、と言っていて
かわいがっていたという近隣の
人の証言。

ただ2歳の子供というのは
魔の二歳児」と別名があるほど
世話が大変な時期です。

少しずつ言葉のコミュニケーシ
ョンはできますが、意思の疎通
までは難しいのです。

子供は自分の要求が伝わらない
ため、かんしゃくを起こしたり
泣いたり、と親は苦労します。

行動範囲も広がりますので、
家の中のいたずらも活発に。

正直言って、とてもつかれる年頃
なのです。

磧本容疑者も日々の育児に、心身
ともに疲労していた可能性が高い
と思います。

泣き声がよく聞こえていたと、
住人の証言がありました。

ノイローゼから虐待もあったかも
しれません。

ベランダから落とす、という
衝動的な行動がそれを物語ってい
るような気がします。

計画的に殺害を考えたのではなく
ついカッとなって、という動機に
思えます。

なので、この事件は
「自分の子を高所から落として
殺すなんて!」とむやみに責める
べきではないのでは?

そう考えると夫や周囲の人は
もっと何かしてあげられたことが
あったのではないでしょうか?

3人の住むマンションは御堂筋線
長居駅の近く。

立地が良いので、経済的な苦労は
さほどない家庭だったと思われ
ます。

スポンサーリンク


育児ノイローゼは社会問題

核家族化が進んで、1つの家庭で
育児や家事をこなすのが当たり前
になっています。

一般的に夫は働きに出て、妻が
育児や家事全般をこなしますね。

子供が小さいと、自由にでかけた
りできませんし、行動もかぎられ
ます。

さらに育児は体力勝負でもあり、
気力も必要。

いくら自分の子が可愛くても、
参ってしまうことだって、誰でも
あります。

悩みを相談する場所や、一時的に
預かってもらえる託児サービスが
もっと充実してほしいものです。

小さな子を抱えるママさんこそ
休息が大事なのですから。

後日追記

磧本容疑者の供述によると
やはり子育てに悩んでいた
とのこと。

このニュースを知った
小さな子を抱える女性たち
は、他人事ではないなと
思った人も多いでしょう。

悔やまれるのは、こんな
悲しい結果になる前に
なんとかできたはず、と
思うこと。

同じような事件が起こらない
よう、願うばかりです。

雪印種苗の偽装問題の真相は?赤石真人社長の経歴や年収を調査!

2018.04.28

まとめ

大阪住吉区で起こった2歳児殺害
事件。

マンション5階12メートルもの
高さのベランダから、容疑者の
長女は落とされ死亡。

容疑者は母親の磧本佳巳

犯行時は部屋に夫もいたようです。

磧本容疑者は育児ノイローゼや
精神疾患があった可能性が高いで
す。

スポンサーリンク


関連記事