埼玉川越氷川神社に行ってきた!営業時間や御朱印駐車場

Hi!ジャスミンです。

埼玉の川越氷川神社へ行ってきま
した!
氷川神社と名の神社は
各地にありますが、川越は
大宮に次ぐ規模の氷川神社
ですね。

スポンサーリンク


川越氷川神社とは?

川越氷川神社は今から約千五百年前、古墳時代の欽明天皇二年に創建されたと伝えれらています。室町時代の長禄元(1457)年、太田道真・道灌父子によって川越城が築城されて以来、城下の守護神・藩領の総鎮守として歴代城主により篤く崇敬されました。 江戸時代に入ってのちも歴代の川越藩主より社殿の造営や特別の計らいを受けました。現在の本殿には緻密な彫刻が施されており、県の重要文化財となっています。 また、昔より縁結びの神様としての信仰を集め、人々のご縁を取り持ってまいりましたのは、お祀りしている五柱の神様(ご祭神)にあります。

川越氷川神社には五柱の神々がおまつりされています。主祭神は素盞嗚尊(すさのおのみこと)。ほかに、脚摩乳命(あしなづちのみこと)と 手摩乳命(てなづちのみこと)の夫婦神様。さらにその娘であり、素盞嗚尊の妃神でもある奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)。そして、素盞嗚尊と奇稲田姫命のご子孫ともお子様ともいわれ、また出雲大社の縁結びの神様としても知られる大己貴命(おおなむちのみこと)の五柱の神様です。

これらの神々はご家族であることから、川越氷川神社は「家族円満の神さま」、また、ご祭神に二組のご夫婦神様が含まれていることから、「夫婦円満・縁結びの神様」として信仰されています。

以上、公式サイトからの情報です。
縁結びの神様として有名ですね。

そのためか縁結びに関するお守り
がたくさん用意されています。

なかでも縁結び玉はとても人気が
あって、早朝から待たないと
手に入らないそうです。

巫女さんが拾った境内の小石を
このように麻の網に包んで
お守りにしてあります。

ご祈願・祈祷は良縁祈願や安産
祈願などがあります。

なかでもランドセルお祓い式
ちょっと珍しいかな、と。

小学校入学を控えたお子様のため
のご祈願です。
ランドセルを持参してお祓い式を
します。

ただしこちらは3月中の定められ
た期間しか行っていません。

川越氷川神社の駐車場・アクセス

神社の正面に第一駐車場が
あります。

神社の裏に第二、第三駐車場が
あります。
初詣などの繁忙期は、すぐに満車
になってしまうかもしれません。

神社の前の通りから駅前周辺の
道路は、平日でもすぐ渋滞になる
印象です。

あまり広い道路ではないので
混雑しやすいと思います。

車の祈祷以外では、交通機関を
利用するのがおすすめ。

西武新宿線本川越駅
東武東上線川越市駅
JR川越駅

どの駅からも15~20分ほど
徒歩で行けますし、バスもあり
ますよ。

川越氷川神社の営業時間

営業といっていいのか
わかりませんが(汗)・・・

社務所が開いている時間は
9時から17時まで。

団体の旅行客や修学旅行生も
訪れますので、お昼前後は
混雑することもあるかも。

スポンサーリンク


縁結び風鈴は期間限定

夏の間だけ縁結び風鈴という
イベントがあります。

7月1日から9月10日まで
となっています。

夜はライトアップされています。

残念ながら私は予定が合わず
行けたことがないのですが
ネット上の写真を見ると・・・

うーん素敵ですね。
風鈴なので、あの優しい音色が
響き渡るでしょう。

ぜひ浴衣でお参りしたいですね。

川越氷川神社に行ってきました!

私が実際にお参りしたときの写真
でご紹介します。

9月半ばに行ってきました。
天候はまずまず、まだ暑かった
です。

ちょうど団体旅行の集団と修学
旅行の中学生が来たところで
境内は人が多かったです。

お宮参りの参拝客も2~3組
いましたね。

実はそれほど大きな神社では
ないんですよ。

柿本人麻呂を祀った社もあります。

ひとまろが「火止まる」「人丸」と
かけて火防や安産のご利益あり。

こちらの神社ならでは?のおみく
じは、こちら!

鯛のかたちをしています。

釣り竿で釣るのが楽しいですね。

良くない結果だったら境内に結ん
で帰りますが、鯛も結んでいく
人もいます。
持って帰ってお守りにしても
いいですよね。

と、こんな解説をしておきながら
私はこのおみくじを引きません
でした(笑)

神社でおみくじを引かない派
なんです・・・

川越氷川神社の御朱印

社務所で受け付けてもらいますが
御朱印帳を預けたら、呼び出し
などはありません。

書き終わった御朱印はこちらに
置いておきます、と言われます。

自分の朱印帳が置いてあるか
時々覗きながら境内を見回ると
良いでしょう。

初穂料は300円です。

御朱印はこちら。

実はこちらは通常の御朱印。

元旦から立春の期間だけ
デザインの違う御朱印がいただけ
ます。

御神水のところにある
戌岩(いぬいわ)
安産祈願や子宝などのご利益
があるみたいです。

イヌの顔のかたちに見える?

ちなみに川越はお寺や神社が
たくさんあります。
氷川神社だけでなく、近隣の
寺社にもお参りするのが
お決まりのコースですね。

スポンサーリンク