【ネタバレ】「花のち晴れ」原作マンガ2巻のあらすじと感想は?

Hi!ジャスミンです。

2018年4月からTBS系でドラマ
放送されている「花のち晴れ

原作マンガのあらすじと感想
をご紹介しています。

この記事では第2巻!

これまでのあらすじはこちら

【ネタバレ】「花のち晴れ」原作マンガ1巻のあらすじと感想は?

2018.03.19

花のち晴れ第2巻あらすじ

音から許嫁がいることを聞かされ
たハルト。

なぜか動揺して暴言を吐いてしま
うが、音は冷静に「あんたは1ミ
リも関係ない」と言い返す。

ハルトは帰宅途中、杉丸のもと
へ寄る。

杉丸の情報により
桃乃園学院には馳天馬(はせ
てんま)
という全校生徒を
引きつけるスターの
存在を知る。

音と別れてから気分が悪かった
ハルトはそのまま、家へ戻って
いった。

その一方で愛莉が海斗に音が
馳天馬とデートしていた現場
見たと告げる。

愛莉は隠れ庶民である音を
ハルトがかばっている、と
気づいていた。

スポンサーリンク


フラフラになってハルトが帰宅
すると、家には海斗が来ていた。

海斗が音が付き合っているのは
天馬だと伝えると、ハルトは
吐き気を催し、3日間寝込んだ。

海斗に恋をしているからだ、と
指摘されるが、それを認めたく
ないハルト。

ハルトは杉丸とともに桃乃園学院
の生徒を装って潜入。

しかしあっさりバレてしまい
騒ぎになるが、すぐに天馬がなだ
める。

桃乃園の生徒が英徳の校門前で
騒いだ仕返しだと、ハルトは正直
に答える。

天馬は素直に非を認め謝った。

そんな器の大きい態度に
圧倒されたハルトと杉丸。

その足でハルトは音のバイト先
へ向かった。

音に向かって「俺じゃだめか?
と聞いたが、ワケがわからなかっ
た音は答えられなかった。

空腹のあまり倒れたハルトを
音の同僚、紺野のアパートへ連れ
て行き、手料理をふるまう。

ハルトは鶏肉アレルギーが出て
しまい、倒れてしまうが
音はハルトに好感を持ちつつ
あった。

ハルトも音の笑顔を見ることが
できて、嬉しく思っていた。

スポンサーリンク


翌朝、英徳学園内では
音を中傷するビラが配られる。

音が隠れ庶民だとわかると、
周囲の態度が一変する。

愛莉は自分が仕組んだことだが
音にはハルトがやった、と
嘘をつく。

ハルトに幻滅した音は、顔を
合わせるなり「顔も見たくない
と怒鳴りつけた。

愛莉はハルトのためにやった
のだ、と告げるが
ハルトは激怒していた。

帰宅した音は、母親に英徳に
いられなくなると言い出せない
でいた。

天馬に相談しに行ったのだが
逆に英徳を辞めて昔の音に
戻れるのか、と聞かれ
音は困惑する。

音が登校すると、生徒たちから
嫌がらせや暴力を受けてしまった。

コレクト5のメンバーは
音に退学を言い渡すため、集結し
ていたが、ハルトはどうしても
音を排除することはできない
と言い出した。

ハルトがやらないなら、愛莉が
やると部屋を飛び出す。

追いかけたハルトは音が暴行を
受け、倒れている姿を目撃する。

驚いて立ち尽くしていると
天馬が現れ、音を抱きかかえる。

馳家の援助により、音の名義
で多額の寄付金が支払われた、と
発表された。

天馬は次にこんなことがあれば、
ひねりつぶす、とハルトに忠告。

病院に運ばれた音は、天馬から
ただの許嫁だと思ったことは
ない、と告げられた。

しかし音はただの許嫁だとしか
思っていなかったので、何も
言えなかった。

スポンサーリンク


自分がどうするべきか
わからず、悩むハルト。

考え事をしようと、学校の屋上へ
行くとなんと花沢類がいた。

ハルトは憧れの道明寺なら、こん
なときどうするか、尋ねる。

道明寺は一番大事なものしか
眼中にない、と言う花沢。

その言葉に動かされたハルトは・・・

第2巻の感想

退学させるかどうか、を学生が
決めるとか・・・ありえないんだ
けど、そこがこのマンガの良い
ところ。

花男もF4の力が校長よりも
強いという、んなアホなって
設定でしたのでね(笑)

愛莉の過去、ハルトとの関係
この2巻で判明します。

愛莉がなぜあんな性格になった
のか、女友達がいない理由、
ハルトへの歪んだ愛情が
はっきりします。

少女マンガには欠かせない
意地悪キャラが愛莉です。

花男と違い、メインキャラの
ハルトがとことん情けない

ここが面白いなと。

ただのかっこいい王子様じゃ
ないんです。

そして
音のお母さん、なかなかの毒親
ですね(笑)

母親同士の口約束で、子供たちを
結婚させましょう、とか
頭おかしい!

もともとお金持ちの家庭だから
音のお母さんは、世間知らずと
いうか変な感じってことですかね。

音は天馬と結婚しなきゃいけない
と思い込んでいたから、自分の
感情を押し殺していたのでしょう。

でも天馬はわりとガチで好きだ
というわけで。

そう言われながらも
音はハルトが気になってきて。

さて今回は花沢類がゲスト
出演(?)しましたね。
今後もちょこちょこF4の
メンバーが現れるのでしょう。

今後の展開、楽しみになってき
ました!

第3巻のあらすじと感想はこちら

【ネタバレ】「花のち晴れ」原作マンガ3巻のあらすじと感想は?

2018.04.14

スポンサーリンク


関連記事