松本智津夫(麻原彰晃)の生い立ちや経歴を調査!嫁や娘の現在は?

Hi!ジャスミンです。

オウム真理教の元代表、麻原彰晃
こと松本智津夫死刑囚の死刑執行
のニュース。

まともに裁判もできず、どうなる
のかと思われていましたが
ついに・・・といった感じ。

オウム真理教は数々の事件を起こ
していますが、一番大きな衝撃が
あるのは地下鉄サリン事件

世間がこの事件の記憶のあるうち
に、死刑執行されたことは良かっ
たと思います。

20世紀最悪の事件として海外でも
大きく報道されたほどです。

宗教団体を名乗って実態は、やり
たい放題だった松本死刑囚。

松本智津夫という人物の生い立ち
経歴子供などを調べてみ
ました。

スポンサーリンク


麻原彰晃プロフィール

  • 読み方:あさはらしょうこう
  • 本名:松本智津夫
  • 生年月日:1955年3月2日
  • 出身地:熊本県
  • 最終学歴:熊本県立盲学校

9人兄弟の7番目(4男)として生
まれ、熊本県の貧しい家庭に育っ
ています。

先天性緑内障のため左目の視力は
ほとんどありません。

また、長兄は全盲、5男は弱視と
視覚障害は遺伝のようです。

普通学級に入学しましたが、視覚
障害を理由に熊本県立盲学校
転校。

全盲の兄と弱視の弟も一緒です。
ここでは寄宿生活をします。

その間、両親は一度も訪ねてきた
ことがなく、松本死刑囚は捨てら
れたと思っていたとのこと。

松本死刑囚は片目の視力がある
ため、盲学校内では他の生徒を
子分のように扱っていたといわれ
ています。

窃盗を命じたり、恐喝したり
問題行動も多かったようです。

寮母がとがめると、ふてぶてしく
反発する態度でした。

非常に野心家だったようで
医学部へ行き、医者になることを
目指していました。

しかし視覚障害者は医師免許は
取得できないため、その道を諦め
鍼灸師の資格を取得

盲学校卒業後は、長兄の漢方薬店
を手伝い、鍼灸師として働いて
いました。

その時に従業員に暴行を働き、
罰金刑を受けています。

その後、東大受験を目指すため
上京し、予備校に通います。

予備校で知り合った石井知子
いう女性と結婚
現在の妻の松本知子です。

鍼灸院を開業しますが、すぐに
廃業。
漢方薬局を開業します。

保険料の不正請求や薬事法違反
などで逮捕されています。

つまりこのときにすでに前科が
あったんですね。

ちょうどこの頃から宗教に興味を
持ち、根本仏教系の新宗教団体
阿含宗に入信しています。

1982年経営塾などをやっていた
人物である西山祥雲に弟子入りし
彰晃」の名をもらいます。

この頃から松本彰晃と名乗るよう
に。

阿含宗を脱会し、仙道・ヨーガ・
東洋医学などを統合した
(超)能力開発の指導を行う
学習塾「鳳凰慶林館」を開設

のちにヨガ道場「オウムの会」
と変更。

このころから「麻原彰晃」と名乗
り始めます。

これがオウム真理教の母体となる
団体です。

1987年にオウム真理教と団体名を
変更してから、オカルト雑誌の
広告などを利用し、信者を集めて
いきます。

教団内では好みの女性信者を愛人
にして、性の儀式と称し関係を持
っていたとされます。

その愛人の数は100人以上とも。

松本死刑囚の子供を生んだ女性
信者は数名います。

その一方で松本死刑囚は、殺人肯
定の教えを説くように。

1988年に在家信者死亡事件
発生。

その後も信者が殺害される事件
などの関与が疑われます。

1990年に衆議院議員選挙に出馬
惨敗だったことから、無差別テロ
を計画し始めます。

表向きは宗教団体を名乗り、
バラエティ番組出演も増えてい
ました。

そのため知名度も上がり、信者も
さらに増えていたようです。

科学関係に詳しい信者を中心に
炭疽菌やサリンの開発に力を入れ
始めます。

1995年3月に東京都内の地下鉄で
サリンを撒く、地下鉄サリン事件
を実行。

同年5月に教団施設にある隠し
部屋に隠れていたところで逮捕
されます。

2018年7月6日に死刑執行。
2006年に死計確定され、12年後の
ことです。

同じ罪状で弟子の土谷正実、遠藤
誠一、中川智正、早川紀代秀、
井上嘉浩、新実智光の死刑も
執行されています。

スポンサーリンク


犯した事件や罪状は?

教団および松本死刑囚の関与して
いる事件の一覧です。

  • 男性信者殺害事件(殺人罪)
  • 坂本堤弁護士一家殺害事件(殺人罪)
  • サリンプラント建設事件(殺人予備罪)
  • 薬剤師リンチ殺人事件(殺人罪・死体損壊罪)
  • 滝本太郎弁護士サリン襲撃事件(殺人未遂罪)
  • 自動小銃密造事件(武器等製造法違反)
  • 松本サリン事件(殺人罪・殺人未遂罪)
  • 男性現役信者リンチ殺人事件(殺人罪・死体損壊罪)
  • 駐車場経営者VX襲撃事件(殺人未遂罪)
  • 会社員VX殺害事件(殺人罪)
  • 被害者の会会長VX襲撃事件(殺人未遂罪)
  • 公証人役場事務長逮捕監禁致死事件(逮捕監禁致死罪)
  • 地下鉄サリン事件(殺人罪・殺人未遂罪)

いずれも教団幹部の信者たちが
行ったことで、松本死刑囚は無罪
との主張をしていました。

裁判では最初のころはまともな受
け答えをしていたのです。

愛弟子である井上死刑囚が目の前
で事件について語りだすと、不規
則発言や異常行動が目立つように。

2002年2月の裁判を最後に、応答
しなくなりました。

家族が面会に来た際も、なにも
応答していなかったとのこと。

嫁の現在は?

嫁(奥さん)は先述のとおり
松本知子(旧姓:石井)

  • 現在の氏名:松本明香里(あかり)
  • 生年月日:1958年8月17日
  • 出身地:千葉県

オウム真理教の元最高幹部で
在家信者の扱いでした。

1994年薬剤師リンチ殺人事件で
逮捕され、服役。

松本死刑囚の妻であるだけで
教団との関わりは薄いとされて
いました。

しかしオウム真理教からアーレフ
という団体になってから、経済的
な援助を受けていることが判明。

スポンサーリンク


子供(娘・息子)たちの現在は?

松本死刑囚と正妻の知子との間
には6人の子供がいます。

長女は1978年生まれ。

次女松本宇未(うみ・仮名)
1981年生まれ。
2000年に長男を連れ去ろうとした
事件で逮捕。

三女松本麗華(りか)
次女とともに長男連れ去り事件で
逮捕。
和光大学に入学拒否され、提訴し
ています。

著書を出版したり、テレビ番組
などにも出演。

四女松本聡香(さとか・仮名)
1989年生まれ。
オウムや家族と絶縁し、贖罪の道
を模索しています。

後見人となった江川紹子氏のもと
に身を寄せていたことも。

三女の麗華の著書に対し、非難し
ています。

長男は1992年生まれ。
1996年に教団の教祖に。

アーレフ(現:Aleph)に名誉毀損
で提訴しています。

次男は1994年生まれ。
1996年に長男とともに教団の教祖
となります。

春日部共栄中学に合格したものの
入学拒否され、損害賠償を求めて
います。

遺骨の行方は?

どうもまだまだ大きな問題が
起きそうな感じ。

遺体・遺骨の引き受け
妻と次女・三女・長男・次男
の連名で申し出ているとの
こと。

その一方で家族と縁を切って
いるという四女も引き受ける
ため、東京拘置所を訪れた
というのです。

妻たちは教団(アレフ)と
つながりがあるため、信仰の
ネタに麻原氏の遺骨を利用
しようとしている疑い。

アレフの信者はまだまだ
たくさんいますからね。

四女の目的は不明。
家族に渡してはいけない
と思ってるのかも。

これだけで揉めそうですね。

追記

遺骨の受け渡しは四女の聡香
さんに決まったそうです。

松本死刑囚が生前に指名した
といいますが、精神状態を
考えるとそれは無理がある
言われてます。

妻たちに渡せば、確実にアレフ
で崇拝の対象になるでしょう。

聡香さんは今、受け取ると
身の危険を感じるとのことで
拘置所に保管しているよう
です。

聡香さんは教団や家族と
縁を切っているため、ひっそ
りと遺骨を無縁仏として処理
するつもりかもしれません。

良からぬことを考えてる
可能性は低いと見られてい
ます。

セルゲイボロノフの彼女や結婚は?引退の噂や羽生結弦との仲を調査!

2018.07.19

デニス・テンの死因や彼女を調査!羽生結弦妨害騒動の真相は?

2018.07.19

市來玲奈の出身高校や大学はどこ?彼氏や社交ダンスのレベルが気になる!

2018.07.18

浅利慶太の現在は認知症だった?妻の野村玲子との息子を調査!

2018.07.18

鈴木祐未(満島さおり)の出身高校はどこ?彼氏や過去に出演したDVDを調査!

2018.07.17

松本麗華(アーチャリー)が可愛い!出身大学はどこ?現在の彼氏を調査!

2018.07.06

まとめ

オウム真理教の元教祖である
麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚の
死刑執行。

改めて教団の犯した犯罪を見直す
ことになりました。

松本死刑囚は熊本の盲学校を卒業
し、大学受験を目指し上京。

予備校で知り合った知子(現:
明香里)と結婚。
6人の子供をもうけます。

オウム真理教の母体となるヨガ
道場を設立。

オカルト雑誌などの広告を利用
し、信者を増やします。

殺人肯定の考えを持ち始めると
信者や関係する人物の殺人事件
が多発。

選挙落選を機に、テロを計画。

地下鉄サリン事件が戦後最大の
凶悪事件として、世間にインパ
クトを与えます。

逮捕後は愛弟子が罪を認める供述
を始めるにつれ、不規則発言や
異常行動が目立つように。

死刑執行の日まで無反応になって
いました。

スポンサーリンク


関連記事